Monthly Archives: April

Qt Quick 入門 第10回: プロパティバインディング

Published Wednesday April 27th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Quick 入門 | Tags: ,

今回は QML の [qt ‘プロパティ’ l=qdeclarativeintroduction m=#properties] とその重要な特徴である「[qt “プロパティバインディング” l=propertybinding]」に関する説明します。 プロパティの設定方法 これまでの連載でもプロパティを使ってきましたが、改めて QML でのプロパティの設定方法についておさらいしてみましょう。 QML では基本的に、各要素のプロパティを以下のように ‘:’ を使って設定します。このプロパティの設定方法は JSON の書式とよく似ています。 Rectangle { width: 360 height: 360 } この例では即値で指定していますが、プロパティに設定できるのは JavaScript の式となります。以下にその例を挙げてみましょう。 Rectangle { x: 10 y: otherItem.y width: 2 * otherItem.width height: Math.max(otherItem.height, 50) color: height > 100 ? “lightgreen” : “lightred” border.width: { if (withBorder) […]

Read More

Qt をはじめよう! 第17回: アクセスキーを設定しよう

Published Thursday April 21st, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt をはじめよう! | Tags: , ,

前回 は GUI デザイナ上での独自シグナル/スロットの接続と、シグナルから直接スロットを作成する機能を学びました。今回はウィジェットのアクセスキーの設定についてです。 アクセスキーとは Windows や Linux のアプリケーションではメニューやボタン、入力エリアなどに対してキーボードを使用してアクセスするために「アクセスキー」と呼ばれる機能が使われます。一般的にはメニューの「ファイル(F)」やボタンの「OK」のように1文字のアルファベットに下線がついたもので、キーボードで Alt キー+そのアルファベットを押した場合にそのウィジェットにフォーカスがあたます。ウィジェットによってはそれに伴う処理(メニューを開く、ボタンを押すなど)が起こることもあります。 ファイルの保存に対する「Ctrl+S」のような機能に割り当てられる「ショートカットキー」とは異なり、アクセスキーは主にあるウィジェットにフォーカスを移す目的で用いられます。 なお、Mac にはこのような習慣がないため、Qt で UI を作成する際にアクセスキーの設定を行っても無効になります。Mac 用のアプリケーションの開発にのみ興味がある人は今回は読み飛ばしていただいてもかまいません。ただし、Qt の API のみで書かれたアプリケーションは他のプラットフォームでも動作することから、クロスプラットフォーム対応として、アクセスキーの設定を行うことを推奨します。 Windows 7 ではデフォルトではアクセスキーの下線が表示されません。一度 Alt キーを押すことで下線を表示できます。常に下線を表示したい場合には「キーボードを使いやすくする」の「ショートカット キーとアクセス キーに下線を表示します」の設定を行ってください。 直接アクセスキーの設定ができるウィジェット メニューやボタンなどのそれ自体に文字を表示するウィジェットでは、表示する文字の中のアルファベットの前に「&」をつけることでその直後のアルファベットをアクセスキーとして設定することができます。 まず準備として以下のようにフォームを作成してみましょう。

Read More

Qt をはじめよう! 第17回: アクセスキーを設定しよう

Published Thursday April 21st, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt をはじめよう! | Tags: , ,

前回 は GUI デザイナ上での独自シグナル/スロットの接続と、シグナルから直接スロットを作成する機能を学びました。今回はウィジェットのアクセスキーの設定についてです。 アクセスキーとは Windows や Linux のアプリケーションではメニューやボタン、入力エリアなどに対してキーボードを使用してアクセスするために「アクセスキー」と呼ばれる機能が使われます。一般的にはメニューの「ファイル(F)」やボタンの「OK」のように1文字のアルファベットに下線がついたもので、キーボードで Alt キー+そのアルファベットを押した場合にそのウィジェットにフォーカスがあたます。ウィジェットによってはそれに伴う処理(メニューを開く、ボタンを押すなど)が起こることもあります。 ファイルの保存に対する「Ctrl+S」のような機能に割り当てられる「ショートカットキー」とは異なり、アクセスキーは主にあるウィジェットにフォーカスを移す目的で用いられます。 なお、Mac にはこのような習慣がないため、Qt で UI を作成する際にアクセスキーの設定を行っても無効になります。Mac 用のアプリケーションの開発にのみ興味がある人は今回は読み飛ばしていただいてもかまいません。ただし、Qt の API のみで書かれたアプリケーションは他のプラットフォームでも動作することから、クロスプラットフォーム対応として、アクセスキーの設定を行うことを推奨します。 Windows 7 ではデフォルトではアクセスキーの下線が表示されません。一度 Alt キーを押すことで下線を表示できます。常に下線を表示したい場合には「キーボードを使いやすくする」の「ショートカット キーとアクセス キーに下線を表示します」の設定を行ってください。 直接アクセスキーの設定ができるウィジェット メニューやボタンなどのそれ自体に文字を表示するウィジェットでは、表示する文字の中のアルファベットの前に「&」をつけることでその直後のアルファベットをアクセスキーとして設定することができます。 まず準備として以下のようにフォームを作成してみましょう。

Read More

Qt Creator 2.2 RC リリース

Published Wednesday April 20th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.2 RC released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller 2011年4月19日 四週間前のベータ版のリリース以来、このリリースのためにソフトウェアに潜むバグの発見と修正に全力を尽くしてきました。ああ、春はついにやってきました。今週、ベルリンの気温は20度になりました 🙂 。ベータ版のリリースでは既に全機能を実装していました。ベータ版を試していない方は Qt Creator 2.2 ベータリリース の記事で概略がわかります。ベータ版のリリース以後に修正された(私の視点から)注目すべきバグは、Qt Creator の ABI 検出に関するいくつかのものです。しかし、重要度では勝るに劣らないバグが多数修正されています(たとえば、QML デバッガ、Qt Quick デザイナ、Maemo サポート、等々)。 Qt SDK 1.1 RC (Qt 開発のオールインワンパッケージ) を使用されている方々は、いつ Qt Creator 2.2 が SDK に含まれるのかを知りたいことでしょう。Qt SDK 1.1 は Qt Creator 2.1 でリリースされますが、SDK と Qt Creator 2.2 のリリース後まもなく、Qt […]

Read More

Qt Creator 2.2 RC リリース

Published Wednesday April 20th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.2 RC released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller 2011年4月19日 四週間前のベータ版のリリース以来、このリリースのためにソフトウェアに潜むバグの発見と修正に全力を尽くしてきました。ああ、春はついにやってきました。今週、ベルリンの気温は20度になりました 🙂 。ベータ版のリリースでは既に全機能を実装していました。ベータ版を試していない方は Qt Creator 2.2 ベータリリース の記事で概略がわかります。ベータ版のリリース以後に修正された(私の視点から)注目すべきバグは、Qt Creator の ABI 検出に関するいくつかのものです。しかし、重要度では勝るに劣らないバグが多数修正されています(たとえば、QML デバッガ、Qt Quick デザイナ、Maemo サポート、等々)。 Qt SDK 1.1 RC (Qt 開発のオールインワンパッケージ) を使用されている方々は、いつ Qt Creator 2.2 が SDK に含まれるのかを知りたいことでしょう。Qt SDK 1.1 は Qt Creator 2.1 でリリースされますが、SDK と Qt Creator 2.2 のリリース後まもなく、Qt […]

Read More

QtWebKit-2.1.0 リリース

Published Wednesday April 20th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt, ニュース | Tags: ,

この記事は Qt Blog の ”QtWebKit-2.1.0 has been released!” を翻訳したものです。 執筆: Andreas Kling 2011年4月18日 長いテスト期間を終え、QtWebKit のバージョン 2.1.0 がリリースされました。下記の複数の方法で入手できます: gitorious のソースコード ソースアーカイブ まもなくリリースする Qt SDK (1.1) Nokia の携帯電話に 数週間か数ヶ月後にリリースされる予定のアップデート QtWebKit-2.1 は WebKit の2010年6月時点の trunk を元に、QtWebKit-2.0 に対して HTML5, CSS そして JavaScript への(通常のバグフィックス以外にも)改良を行ったものになります。詳細な変更履歴は QtWebKit-2.1 のリリースノート を確認してください。プロジェクトの wiki にビルド方法やその他の情報を記載してあります。 QtWebKit-2.1 シリーズ は「内部向け」として扱われており、正式にはデスクトッププラットフォームをサポートしないことに注意してください。開発やテストでは、特に Linux において比較的安定して動作していますが……。デスクトップユーザーの皆さんは、この半期(2011年上半期)の終わりにリリースを予定している QtWebKit-2.2 まで待たれるのがいいかもしれません。2.2 では Qt がサポートする全てのプラットフォームを正式にサポートする予定です。 QtWebKit […]

Read More

オープンソースカンファレンス 2011 Kansai@Kobe 御礼

Published Tuesday April 19th, 2011 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , , ,

4月16日の「オープンソースカンファレンス 2011 Kansai@Kobe」でのセミナー「Qt : アプリケーション・UI 開発フレームワーク」へ多数の方々にお越しいただき、誠にありがとうございました。 当日使用した資料を公開します。下記の画像のリンク先か、 Qt-OSC2011-kobe.pdf からダウンロードしてください。Tokyo/Spring での資料とほぼ同等のものですが、その後のアップデートなどを踏まえて、若干更新してあります。セミナーでは時間の関係でお見せできなかったデモビデオなどを参考にしていただきたいと思います。

Read More

アクセシビリティへ向けて

Published Thursday April 14th, 2011 | Leave a comment
Posted in リサーチプロジェクト | Tags: ,

この記事は Qt Blog の ”Not yet Accessible” を翻訳したものです。 執筆: Frederik Gladhorn 2011年4月1日 最近、アクセシビリティについて少し調べる機会を得ました。Qt では、プラットフォームで設定されたハイコントラストカラースキームやビッグフォントをサポートしています。それ以外のアクセシビリティの機能としては支援技術(Assistive Technology:AT)があります。この機能ではアプリケーションが画面に表示しているものをエクスポートして、AT クライアントがそれを別の手段で解釈します。スクリーンリーダではユーザに画面をナビゲートする助けとして、その情報を音声合成に使用します。AT の規格はいくつかあります。Qt では全てのサポートプラットフォームで、そのネイティブインターフェースのサポートを目的としています。現時点で Windows では、若干古くなりましたが現役の MSAA(Microsoft Active Accessibility) をサポートしています。Linux の状況はこれまでかなり悪かったようです。これはまだリサーチプロジェクトですが、そのゴールは Linux デスクトップで Qt や KDE のアプリケーションで AT が動くようになることです。 最近 Orca(GNOME のスクリーンリーダ) が DBus と AT-SPI 2 で動き始めました。[qt QAccessibleBridgePlugin] を利用して、Qt はそれらと同じインターフェースを提供することが出来ます。そのプラグインは Qt の IAccessible2 (乱立するアクセシビリティの別の規格) の内部実装を使用します。これはまだ実装中ですが、ビデオでご覧いただいたように基本的な部分は実装済みです。 カスタムウィジェットを用いるアプリケーションに関連するのは [qt QAccessiblePlugin] を実装することです。もちろん、このプラグインは全てのプラットフォームで共通なので、一度だけ作成すればよいですし、標準のウィジェットには Qt […]

Read More

Qt Mobility 1.2 ベータ版リリース

Published Wednesday April 13th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Mobility, ニュース | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Qt Mobility 1.2 BETA Package Released” を翻訳したものです。 執筆: Gerard 2011年4月12日 以前にリリースした Qt Mobility 1.2 テクノロジープレビュー版 の続報として、フィードバックおよびテスト向けのベータ版のパッケージをリリースできることをうれしく思います。このパッケージでは API はかなり仕上がって安定していると考えていますが、まだ確定はしていません。 開発は全速力で続けています。アプリケーションの開発に使えるように、近いうちに仕上げを終え API を確定させることを望んでいます。 ベータ版ソースパッケージ: http://get.qt.nokia.com/qt/add-ons/qt-mobility-opensource-src-1.2.0-beta1.zip http://get.qt.nokia.com/qt/add-ons/qt-mobility-opensource-src-1.2.0-beta1.tar.gz ドキュメント: http://doc.qt.nokia.com/qtmobility-1.2.0-beta1/ MeeGo 版パッケージとインストールガイド: http://download.meego.com/live/devel:/qt-mtf:/qt-mobility:/1.2beta1/testing/ sudo zypper addrepo http://download.meego.com/live/devel:/qt-mtf:/qt-mobility:/1.2beta1/testing/ mobility-1.2-beta1 sudo zypper addrepo http://download.meego.com/live/Trunk:/Testing/standard/ trunk-testing sudo zypper refresh sudo zypper install qt-mobility sudo zypper install qt-mobility-examples Symbian: […]

Read More

Qt Quick での Mac のツールバー

Published Tuesday April 12th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Quick, リサーチプロジェクト | Tags: , , ,

この記事は Qt Blog の “Mac Toolbars for Qt Quick” を翻訳したものです。 執筆: Morten Johan Sørvig 2011年4月8日 以前に Jens が書いたとおり、デスクトップでも Qt Quick を使用できるように作業をしています。彼がその記事のコメントの中で明かしたように、私は Mac 向けのプロジェクトを進めています。今日はこれについて書きたいと思います。 ツールバーの動作: メニューのカスタマイズは Qt では新しい機能ですが、Mac としては特に目新しいものはありません。 では、今までの Qt でのやり方とは何が違うのでしょう?まず始めに、QToolBar の変わりに NSToolBar が使われています。これにより、(念願のメニューのカスタマイズ機能を含む)ネイティブのルック&フィールが実現されています。次に、このツールバーは以下のように普通の QML の要素と同じように作成することが可能になりました。 MacToolBar { MacToolButton { text : “Button 1” iconSource : “images/qtlogo.png” toolTip : “This is button number 1” onActivated […]

Read More
Get started today with Qt Download now