Monthly Archives: August

Qt Quick でのトップレベルウィンドウとメニュー

Published Tuesday August 30th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Quick | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Toplevel Windows and Menus with Qt Quick” を翻訳したものです。 執筆: Zeno Albisser, 8月26日 素晴らしい Qt Quick アプリケーションがこれまでもたくさん書かれてきましたが、デスクトップ用 QML Components の開発も進んでおり、Qt Quick はもはやモバイルプラットフォームだけのものではなくなってきています。 これまで未対応だった重要な機能の1つが QML アプリケーションの中から直接トップレベルのウィンドウを作成することでしたが、Qt Quick デスクトップ Components の新機能を使用することで C++ のコードを書かずにこの機能が実現できるようになりました。 今回は以下の機能が利用できるようになりました。 QML から直接トップレベルウィンドウの生成が可能に モーダルの設定やウィンドウ装飾の設定が可能に トップレベルウィンドウのリサイズや最小化、最大化のための QML のバインディング QML の要素でトップレベルウィンドウへショートカット付きのメニューの追加に対応 スクリーンのジオメトリに関する情報の取得 ウィンドウ間でのプロパティバインディング それでは簡単にこれらの機能を見てみましょう。

Read More

オープンソースカンファレンス 2011 Nagoya 御礼

Published Tuesday August 23rd, 2011 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , , ,

8月20日の「オープンソースカンファレンス 2011 Nagoya」でのセミナー「Qt : アプリケーション・UI 開発フレームワーク」へ多数の方々にお越しいただき、誠にありがとうございました。 おかげさまで、MeeGo ユーザ会 の展示共々盛況だったようでうれしく思います。 セミナーで使用した資料を公開します。Qt-OSC2011-Nagoya.pdf をダウンロードしてください。OSC2011 Hokkaido で使用した資料とほぼ同じものになっております。セミナーに参加できなかった方でも、Qt に興味がある方には是非参考にしていただきたいと思います。 セミナーで「Qt で開発すると MFC と比べてどのくらいコード量を減らせますか?」という質問にその場ではお答えできませんでしたが、Qt で書いた際には MFC の4割弱になる例 もあるようです。この件について実際使われている方に Twitter で聞いてみた結果を Togetter でまとめました ので、こちらも参考にしてください。 また、今回の OSC 全体を通じて Qt の勉強会についての質問を数多くいただきました。私が現在把握している範囲は以下の通りですが、勉強会は Nokia ではなく各地のコミュニティの方々の主導で行われているため、詳細は各コミュニティでお聞きください。 qt-nagoya では9月中旬くらいに次回の勉強会を予定していると聞いています 関西でも Qt の勉強会を9月中に開催したいという話があり、決まり次第 Twitter の #qtjp などでアナウンスされると思います 関東Qt勉強会 と 関東MeeGo勉強会 は現在合同の勉強会の開催を予定していて、 9月17日で日程の調整をしています Qt@福岡 の次の勉強会が 9月24日 に開催されます 関西MeeGo勉強会 の次の勉強会が 9月17日 […]

Read More

UIKit lighthouse プラットフォームのアップデート

Published Wednesday August 17th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt | Tags: , , ,

この記事は Qt Blog の “Update on UIKit lighthouse platform” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2011年8月9日 こんにちは。以前に「コンセプトの証明 – UIKit ベースの Lighthouse プラットフォーム」という記事を書いてからしばらく経ちました。そろそろ、その後の経過を説明する頃だと思いますので、皆さんが実際にテストする方法も含めて説明しようと思います。少し長い記事になりますが 🙂 。 (コミュニティで 4.8 以前の Qt を iOS に移植しようというプロジェクトも qt.gitorious.org に有りますが、それとは違うものですので混乱しないでください。) Lighthose が 成長した ので、UIKit プラットフォームプラグインも Qt 4.8 のベースとなるメインラインに入りました。そのため、Qt 4.8 のソースを取得すれば、iOS で Qt を試すことができます。取得と実行方法の詳細は後で述べます。また、あれから時間もあったので、運良く初期のバージョンから改良する時間を取ることができました。 OpenGL ES 1/2, パフォーマンス! プラットフォームプラグインは、ラスターペイントエンジンで画像に描画してスクリーンに転送するのではなく、今では OpenGL ES で描画を行います。とても良く動いていて、パフォーマンスが向上しました。 技術的対策: Qt の […]

Read More

Qt Creator 2.3.0 RC リリース

Published Friday August 12th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.3.0 RC released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2011年8月11日 本日、Qt Creator 2.3.0 の RC(リリース候補)版をリリースしました。リリース候補版と呼ぶだけに、かなり良く出来ていると思いますので、最終テストを行ってほしいと思います。是非試してください! 2.2 からこの新バージョンで変わったことの概要については、ベータ版リリースの記事 を参照してください。 変更点の完全な一覧を確認したい方は、変更履歴 や バグトラッカー (‘fix version’ 2.3.0)、コードリポジトリ を参照してください。 ダウンロードはこちらからお願いします: http://qt-project.org/wiki/Qt_Creator_Releases_Japanese

Read More

オープンソースカンファレンス 2011 Nagoya

Published Wednesday August 10th, 2011 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , ,

8月20日に開催される「オープンソースカンファレンス 2011 Nagoya」において「Qt : アプリケーション・UI 開発フレームワーク」と題して Qt に関するセミナーを行います。 Qt の概要や、Qt 5 などの最新の Qt に関する情報をお話しさせていただく予定にしています。お時間のある方は是非聞きにいらしてください。 「オープンソースカンファレンス 2011 Nagoya」では、 MeeGo ユーザ会 による展示や MeeGo に関するセミナー「MeeGoをはじめよう」「関西MeeGo勉強会の活動紹介」も予定されています。是非ご参加ください。

Read More

提案: Qt Quick デザイナのワークフロー

Published Tuesday August 9th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Quick | Tags:

この記事は Qt Blog の “Proposal: Qt Quick Designer Workflow” を翻訳したものです。 執筆: Marco Bubke, 2011年8月3日 従来のウィジェットベースの Qt デザイナは宣言型のフォームと命令型のロジックを明確に区別するように作られています。デザインされた宣言型のフォームは .ui ファイルに格納されます。 QML では宣言型のコードと命令型のコードが簡単に混ざります。(視覚的効果をもたらす)命令型のコードを QML ファイルに追加すると、もうそれは純粋な宣言型ではありませんし、ビジュアルエディタでの見た目とは異なるものになるでしょう。ビジュアルエディタではテキストでの記述を視覚的な記述に翻訳する方法が必要です。通常、命令型のコードではそれは不可能ですし、Qt Quick デザイナでは試みようともしていません。 以下のコードはビジュアルエディタでは扱いにくい例です。 Item { width: 800 height: 600 Rectangle { id: rectangle width: 100 height: 100 } Component.onCompleted: center(rectangle) } Component.onCompleted は一度しか呼ばれないのに対して、Qt Quick デザイナでは幅や高さが何度も変わることがあります。どうやってそれに対応すれば良いのでしょうか。ビジュアルエディタで変更があるたびに Component.onCompleted を呼ぶべきでしょうか。center 関数の場合には問題ないでしょうが、オブジェクトの生成が含まれている場合にはどうでしょうか。変更のたびに全体を再構成するという手はありますが、それでは編集の反応が遅くなって生産性のある仕事は行えないでしょう。 center 関数は座標の変換を行います。どうすればビジュアルエディタは center 関数が座標の変換を行うことを知ることができるでしょうか。それにはコードの意図を理解する必要がありますが、通常ビジュアルエディタにはそれはできません。そのため、Qt […]

Read More

Qt Quick デザイナでのダミーデータ

Published Wednesday August 3rd, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Mockup data for the Qt Quick Designer” を翻訳したものです。 執筆: Marco Bubke, 2011年7月28日 Qt Creator 2.3 では Qt Quick デザイナでの View、Model および Delegate のサポートを改善しました。アイテムライブラリが改善され、デザイナ上で View を貼り付けた場合にインラインのモデルを表示できます。 しかし、Qt Quick デザイナを利用する上で最も大きな障害の一つが、アプリケーションのコンテキストが欠けていることです。 C++ で定義されたモデルがその典型的な例です。しばしばコンテキストが欠けることで、C++ や他の QML ファイルの単なるプロパティが参照できなくなります。良くあるサンプルではコンポーネントは parent.width の様にその親要素のプロパティを用いています。

Read More
Get started today with Qt Download now