Monthly Archives: July

Qt Sensor Gestures

Published Monday July 30th, 2012 | Leave a comment
Posted in Qt | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Qt Sensor Gestures” を翻訳したものです。 執筆: Lorn Potter, 2012年7月20日 ここブリスベンの日差しの中で、私達が行なっていることは年中裸足でいることだけではありません。QtDeclarative や QtMultimedia、QtLocation、QtSystems、QtSensors などの開発を活発に行っています。そうそう、品質保証(QA)と CI システムについても忘れてはいけません。 もちろん、その中で最もエキサイティングなのがこの QSensorGestures です! QtDeclarative や Qt3D, QtMultimedia と QtSensorGestures を使う事で、膨大な可能性を持つ素晴らしいクロスプラットフォームのゲーム開発環境を手に入れる事ができます。なんと素晴らしい! 私の知る限り、ここ最近のコンソールゲーム機やタブレット、モバイル機器(やロボット)でのホットトピックというと、ジェスチャー認識です。Qt Sensors チームで働いているので、加速度センサーだけでなく、光学センサーや近接センサーを組み合わせて使ったジェスチャー認識を調査し、それを Qt の世界でも分かち合うことにしました。 ジェスチャー認識に関する多くの研究報告書があります。その多くはソフトウェアにジェスチャーを教え込むために膨大なトレーニングデータと時間を費やす高度なアプローチとアルゴリズムを用いています。これらのシステムは通常複雑なもので、サポートするジェスチャーに関しての多くの詳細なデータを持ちます。 Qt 5 の Qt Sensors ライブラリは Qt Mobility の一部として開発されていたものです。Qt Sensor Gestures API は QtSensors のコードが Qt 5 の開発ブランチに取り込まれた後に、開発が始まりました。 Qt の Sensor […]

Read More

Qt 5 向けの新しい QML デモ

Published Thursday July 26th, 2012 | Leave a comment
Posted in Qt Quick | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “New QML demos for Qt 5” を翻訳したものです。 執筆: Alan Alpert, 2012年7月17日 ブリスベンの QML コアチームに、Qt 5 に向けて新しいメンバーが加わりました。やっとチームにデザイナーが加わったことで、QML を最もデザイナーにやさしい UI 言語にするという目標に近づくことができます。この記事ではチームで開発した最新のアプリやゲームのデモビデオを紹介したいと思います。ただ、ビデオで見せることがデモの一番の目的ではありません。これらのデモのソースコードが qt-project.org で BSD ライセンスで公開されています。新しいエキサイティングな機能の裏側にある実装を見て頂くために、ソースコードへのリンクも随所に入れていこうと思います。

Read More

Qt Creator 2.5.1 リリース

Published Thursday July 26th, 2012 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.5.1 released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2012年7月25日 Qt Creator 2.5.1 をリリースしました。本リリースは 2.5.0 で発生したより重大な問題のいくつかを修正した純粋なバグフィックス版です。以下の修正を行っています。 Mac におけるテキストエディタでのフォント描画に関する Qt の修正。標準フォントを使用しない場合に発生する不完全な描画が修正されました(Qt Creator を独自にビルドする場合には、Qt 4.8 ブランチを使用するか、5ac8e6ef178678f500668d67fe38d149f0821029 を cherry-pick してください) C++ テンプレートクラスでの補完に関する問題の修正 その他の修正 詳しくは 変更履歴 を参照してください。 バイナリは ダウンロードページ から入手してください。

Read More

オープンソースカンファレンス 2012 Kansai@Kyoto

Published Wednesday July 25th, 2012 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , ,

8月3日(金)・4日(土)に 京都リサーチパーク で開催される「オープンソースカンファレンス 2012 Kansai@Kyoto」に参加します。 展示ブースでは BeagleBoard-xM での Qt 5 のデモや、Qt に関する Q&A 等を行う予定です。 また、8月4日には「Qt : アプリケーション・UI 開発フレームワーク」と題したセミナーを行います。Qt 5 や Qt Project など、Qt の最新情報をお話しさせていただくつもりです。是非聞きにいらしてください。

Read More

Qt 5 アクセシビリティ API

Published Tuesday July 24th, 2012 | Leave a comment
Posted in Qt | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Qt 5 Accessibility APIs” を翻訳したものです。 執筆: Frederik Gladhorn, 2012年6月18日 Qt 4 から Qt 5 へのアップデートはゆるやかでスムーズなものとなります。基本的にはソース互換性を維持します。ただし、絶対に必要だと思われる領域に関してはその限りではありません。 アクセシビリティはそのような領域の一つで、Qt 5 への移行時に影響を受ける大きな変更が加えられました。 これは、これまでの API は古く、すべてのプラットフォームにおいてアクセシビリティの実装を改善することができなかったためです。 変更にあたって、一旦すべてのアクセシビリティ API をインターナルとしてマークしました。すなわち、これらの API は「不可視化」され、ドキュメントにも載りません。これはこの巨大な変更による API が確定しておらず、かつ充分にテストされていないためです。Qt 5.1 のリリースで正式な API とするのが適切だと思います。しかし、特別な設定を行わなくてもテストは行えるように、有効にする手段を用意しました。その間はドキュメントはありませんが、既存の Qt 4 よりも大幅に改善されていることが分かると思います。 Linux 向けの新しいアクセシビリティブリッジの開発時に、みなさんからのフィードバックで API の限界が判明したため、できる限りその解決を行おうとしました。元々の API は Windows 95 でサポートされたアクセシビリティ API である MSAA にインスパイアされたものでした。 その後も、開発者がユーザをより良くサポートできるように、そしてもちろんユーザがコンピュータをできる限り活用できるようにアクセシビリティの世界は変わり続けてきています。大規模な変更は行っていませんが、様々なところをブラッシュアップして、API はとても分かりやすくより間違いにくいようになりました。一つの大きな改善としてはプラットフォームへの通知の送信方法で、ようやくツールに対して十分な情報が提供できるようになりました。 Qt […]

Read More

オープンソースカンファレンス 2012 Sendai 御礼

Published Tuesday July 17th, 2012 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , ,

7月14日に仙台市で開催された「オープンソースカンファレンス 2012 Sendai」に参加してきました。 ブースでは BeagleBoard-xM でのデモをメインに、セミナーでは Qt の紹介や Qt Project, Qt 5 について説明させていただきました。セミナーで使用した資料は Qt-OSC2012-Sendai.pdf です。

Read More

オープンソースカンファレンス 2012 Sendai

Published Monday July 9th, 2012 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , ,

7月14日に仙台市の 東北電子専門学校 で開催される「オープンソースカンファレンス 2012 Sendai」に参加します。 展示ブースでは BeagleBoard-xM での Qt 5 のデモや、Qt に関する Q&A 等を行う予定です。 また、「Qt : アプリケーション・UI 開発フレームワーク」と題したセミナーを行います。Qt 5 や Qt Project など、Qt の最新情報をお話しさせていただくつもりです。是非聞きにいらしてください。

Read More

Qt Contributors Summit 2012 参加レポート

Published Tuesday July 3rd, 2012 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , , ,

6月21日から3日間、ドイツのベルリンで、Qt Contributors Summit 2012 が開催されました。 昨年に引き続き 2回目の開催となった今回のサミットは、Nokia のほか、Blackberry を製造販売している Research In Motion や Ubuntu の開発元である Canonical など、様々なスポンサー の協力によって開催されました。 今年の会場はベルリン市内の Kalkscheune という場所でした。産業革命の時代にベルリンで最初に建設された工場で、その後様々な変遷を経て現在はイベントスペースやコンサート会場として利用されているそうです。 キーノート 初日は Qt Project のチーフメンテナー Lars Knoll のキーノートで幕を開けました。 昨年の5月に Qt 5 に関する構想 を書いて以来、Qt 5 の開発が順調に進んでいること、2011年の秋に Qt Project をスタートして以来、このプロジェクトが健全に運営されていることに加え、Qt Contributors Summit 2012 の開催の直前に Nokia の大きなアナウンスがあり、Qt は Nokia の Next Billion 戦略の一部ではなくなりましたが、Qt 自体の開発はまだしばらくは続けて行くことなど、最近の Qt や今年の第3四半期にリリース予定の Qt 5 […]

Read More

Qt 5 でのメタオブジェクトシステムの変更点

Published Tuesday July 3rd, 2012 | Leave a comment
Posted in Qt | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Changes to the Meta-Object System in Qt 5” を翻訳したものです。 執筆: Kent Hansen, 2012年6月22日 Qt 5 では メタオブジェクトシステム に対する変更が行われました。内部的な変更だけではなく、API にも変更があります。Qt 4 とのソースコード互換性のない変更も行われました。この記事では、これらの変更の詳細とどのような対応が必要になるのかについて紹介したいと思います。また、QMetaMethod に新たに加えられた便利な API の紹介もあわせてしたいと思います。 Qt 4 でのメタオブジェクトのバージョンのサポートの削除 (moc によって生成される)メタオブジェクトにはデータの(形式や順番などの)内容やメタオブジェクトの機能を特定するためのバージョン番号が含まれています。Qt の(マイナー)リリースでメタオブジェクトに(クラスのコンストラクタを検索可能にするような)新機能を追加した際には、このメタオブジェクトのバージョンを上げる対応が必要になります。そして、Qt 4 での最終的なメタオブジェクトのバージョンは 6 でした。 Qt のマイナーリリースでは、後方互換性の維持のために古いのバージョンもメタオブジェクトもサポートしていました。内部のコードでは、それぞれのメタオブジェクトに対してバージョンをチェックし、それに応じた処理が行われていました。 Qt 5 は Qt 4 とのバイナリ互換性を保持しないため、メタオブジェクトの以前のバージョンのサポートを打ち切るちょうどいい機会になりました。Qt 5 では Qt 4 で対応してきた様々なバージョンのメタオブジェクトが生成されることはないので、それらのバージョンに対応するためのコードを削除しました。Qt 5 での現在のメタオブジェクトのバージョンは 7 になります。

Read More
Get started today with Qt Download now