Monthly Archives: February

QtLabs に PDF モジュールを追加しました

Published Friday February 24th, 2017 | Leave a comment
Posted in Qt Labs | Tags:

この記事は The Qt Blog の New QtLabs PDF module を翻訳したものです。 執筆: Shawn Rutledge, 2017年1月30日 弊社の二人のエンジニアが一昨年のハッカソンでオープンソースの PDF レンダリングエンジンで Chromium でも PDF の表示に使われている PDFium の Qt ラッパーを作りました。その後いくつかの修正や改善がなされ、今回ようやく LGPLv3 ライセンスの元で公開するところまで持ってこれました。 QPdfDocument は PDF の1ページを QImage に変換するためのクラスで、ブックマーク用にQPdfBookmarkModel というクラスも用意しました。ウィジットで作った PDF ビューアーのサンプルも中に含まれています。 試される際には、以下の手順でお願いします: git clone git://code.qt.io/qt-labs/qtpdf cd qtpdf git submodule update –init –recursive qmake make cd examples/pdf/pdfviewer qmake make ./pdfviewer /path/to/my/file.pdf QtQuick の […]

Read More

Qbs 1.7 をリリースしました

Published Friday February 24th, 2017 | Leave a comment
Posted in Qbs | Tags: ,

この記事は The Qt Blog の Qbs 1.7 released を翻訳したものです。 執筆: Jake Petroules, 2017年1月31日 Qbs 1.7 「テクニカル・エクスタシー」を本日リリースいたしました! Qbs 1.7.0 は実は12月の中旬にリリースしていたのですが、いくつか修正をしたいバグがあったため、アナウンスは先週リリースした 1.7.1 まで延期していました。 Qbs 1.7 の新機能 数多くのバグフィックスや細かい改善、いくつかの大幅なパフォーマンスの向上に加えいくつかの新機能が追加されました。重要なものから順に紹介したいと思います。 ジェネレータ ジェネレータは Qbs 1.7 のもっとも大きな新機能です。これにより、サードパーティーの開発ツールへの根本的な対応が可能になりました。 ジェネレータ API はとても汎用的な設計になっています。ビルドグラフに対して、任意の処理を実行するためのプラグインが作成可能で、私たちもこの仕組みを利用して Xcode* や Visual Studio のプロジェクトファイルを生成しています。これにより、皆さんが Qbs のエンジンの力強さと表現力の高さを、お気に入りの統合開発環境でも活用することができるようになりました。 コミュニティからは Clang compilation database を生成する機能の貢献が寄せられています。これにより、Clang ベースのツールがコンパイラとまったく同じ方法でソースコードのスキャンを行うことが、ビルドシステムへの依存なしに可能になりました。次はどんなジェネレータがコミュニティから生まれてくるのかを非常に楽しみにしています。 ジェネレータを作成する際は、qbs generate コマンドをみなさんのプロジェクトでお試しください。ドキュメントについては将来的に マニュアル に記載される予定です。 ジェネレータは現在絶賛実験中の機能ですので、お気軽にフィードバックをお寄せください。 * この Xcode […]

Read More

Qt 5.9 アルファ版をリリースしました

Published Friday February 24th, 2017 | Leave a comment
Posted in Qt | Tags: , ,

この記事は The Qt Blog の Qt 5.9 Alpha Released を翻訳したものです。 執筆: Jani Heikkinen, 2017年2月23日 本日 Qt 5.9 のアルファ版をリリースしたことをみなさんにお伝えします。 Qt 5.9 アルファ版は5月末の Qt 5.9.0 リリースに向けた最初の重要なマイルストーンになります。 今回のリリースはソースコードのみの提供となります。バイナリについてはベータのリリースのタイミングでオンラインインストーラー経由で配布する予定です。 Qt 5.9 の新機能については「Qt 5.9 new features page」を参照してください。Qt 5.9 に含まれるいくつかの重要な機能の詳細については「Qt Roadmap for 2017」のブログ記事でも言及されています。 Qt 5.9 をお試しの際には、Qt Account のページか download.qt.io からソースパッケージをダウンロードしてください。 メーリングリスト や バグレポート にてフィードバックを受け付けていますので、ぜひお願いします。

Read More

Qt 3D Studio について

Published Tuesday February 21st, 2017 | 2 Comments on Qt 3D Studio について
Posted in Qt | Tags: , ,

この記事は The Qt Blog の Introducing Qt 3D Studio を翻訳したものです。 執筆: Lars Knoll, 2017年2月20日 ここ数年、Qt の内外において 3D 技術を用いた UI 開発に関する様々な作業が続けられてきました。 本日は、近い将来 Qt の一部となる、非常に強力でデザイナーフレンドリーなツールの提供に向けて、大きな一歩を踏み出したことをみなさんと共有したいと思います。 NVIDIA により Qt のこれまでの歴史の中でも非常に大きな部類に入る貢献がなされました。デザイナーフレンドリーな 3D の UI オーサリングシステムである NVIDIA DRIVE™ Design Studio を Qt に貢献していただけることになりました。NVIDIA Design Studio は既に様々な業界の製品で幅広く使われている技術です。 この度の貢献は数十万行のソースコードからなり、ランタイムコンポーネントとデザイナーフレンドリーなツール、Qt への移植の3つになります。これにより、最先端の 3D のツールが Qt の世界で使えるようになります。この記事のタイトルのとおり、これを Qt 3D Studio という名前にすることにしました。 実際の動作は以下の動画をご覧ください: この移植をさらに進めて、デザイナーが簡単に 3D のユーザーインターフェースを […]

Read More
Get started today with Qt Download now