Qt for WebAssembly テクノロジープレビューのベータ版

Published Thursday May 24th, 2018
Leave a comment
Posted in Qt for WebAssembly | Tags:

この記事は The Qt BlogBeta for Qt for WebAssembly Technology Preview を翻訳したものです。
執筆: Eskil Abrahamsen Blomfeldt, 2018年04月23日

WebAssembly はウェブブラウザ上での実行のためのバイトコードのフォーマットです。この技術に対応したブラウザを搭載した端末では、アプリケーションのデプロイがインストール等のステップなしに実現することが可能になります。アプリケーションはブラウザ内のセキュアなサンドボックスで実行されるため、デバイスの機能へのフルアクセスが必要のないアプリケーションでは簡単に素早くアプリケーションを実行できるメリットがあります。

Qt 5.11.0 のリリースに合わせて Qt for WebAssembly のテクノロジープレビュー版のリリースを予定しています。これにより、皆さんの Qt アプリがブラウザ上で動作させることが可能になります。

本日はベータ版のリリースで、Qt Account のダウンロードからソースコードを落とすことができます。このベータリリースに対するフィードバックをいただければと思います。

公式の wiki ページ には、開発環境のセットアップやパッケージのビルドに関する情報が記載されています。

不具合を見つけた際には バグレポート をお願いします。

Do you like this? Share it
Share on LinkedInGoogle+Share on FacebookTweet about this on Twitter

Posted in Qt for WebAssembly | Tags:

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Get started today with Qt Download now