By 鈴木 佑

Qt Creator 2.6.0 ベータ版リリース

Published Wednesday September 12th, 2012 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.6.0 beta released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2012年9月11日 このプレリリースでは、Qt Creator 2.6 の正式リリースに取り込まれる予定の数多くの新機能や大きな変更をいち早く試していただくことができます。そしてこれは、バグやその他の問題などをフィードバックしていただくとてもいい機会です。 🙂 まずはじめに、一番明瞭な変更点から紹介しましょう。これまで「ターゲット」と呼ばれていたものを「Kits」に変更しました。 これまであった「ターゲット」の設定は基本的に「デスクトップ」や「MeeGo 端末」などデバイス関連のものでした。Qt Creator が提供していた固有の設定のみが使用可能で、使用するツールチェインやデバッガ、sysroot といったビルド項目のデフォルト設定が選択可能でした。設定項目の中には (Qt バージョンのような) どのように選択をするのか不明瞭なものもありました。選択されている Qt のバージョンに対応していると Qt Creator が判断したツールチェイン以外は選択できないといった、設定の組み合わせの制限もありました。「プロジェクト」モードで、プロジェクトに「ターゲット」を追加すると、デフォルトのビルドと実行の設定が使われていたと思います。デフォルト以外の場合には、ビルドと実行の設定項目をすべて自分で変更する必要がありました。

Read More

Qt 5 に向けて

Published Saturday September 8th, 2012 | Leave a comment
Posted in Qt | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Towards Qt 5.0” を翻訳したものです。 執筆: Lars Knoll, 2012年9月7日 Qt 5 のベータ版をリリースしてから数日が経ちました。この記事では今後数ヶ月の予定と Qt 5.0.0 の正式リリースについてお話したいと思います。 Digia への移動 最初の重要事項は Qt の Nokia から Digia への移動ですが、これは第三四半期中に完了する方向で進めています。私個人も Digia へ移り、そこで Qt を続けるという選択をしました。これまで Digia との間で様々な議論が行われてきましたが、Qt 自体およびオスロとベルリンの開発チームにとってはとてもいい機会になると私は確信しています。 私の見た限りでは、Digia には Qt に対する信頼できる長期的な戦略があり、製品への強いフォーカスで、Qt 5 を推進し、Qt を最高の開発ツールにしてくれるでしょう。Qt の獲得は Digia にとっては大きな決断でしたが、Qt が将来的に非常に重要になると信じている証拠でもあります。 Digia は Qt のエコシステムをマーケットの中の他のプレイヤーとともに成長させたいと思っています。エコシステムを共有する事の重要性や、Qt のエコシステムにおけるデュアルライセンスモデルの重要性も理解しています。 現在 Qt の商用版を販売している部署にとっては、Nokia から移動する予定のチームは非常に重要な意味を持つでしょう。Nokia から移る人のほとんどは開発者で、実際には元 […]

Read More

Qt Contributors Summit 2012 参加レポート

Published Tuesday July 3rd, 2012 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , , ,

6月21日から3日間、ドイツのベルリンで、Qt Contributors Summit 2012 が開催されました。 昨年に引き続き 2回目の開催となった今回のサミットは、Nokia のほか、Blackberry を製造販売している Research In Motion や Ubuntu の開発元である Canonical など、様々なスポンサー の協力によって開催されました。 今年の会場はベルリン市内の Kalkscheune という場所でした。産業革命の時代にベルリンで最初に建設された工場で、その後様々な変遷を経て現在はイベントスペースやコンサート会場として利用されているそうです。 キーノート 初日は Qt Project のチーフメンテナー Lars Knoll のキーノートで幕を開けました。 昨年の5月に Qt 5 に関する構想 を書いて以来、Qt 5 の開発が順調に進んでいること、2011年の秋に Qt Project をスタートして以来、このプロジェクトが健全に運営されていることに加え、Qt Contributors Summit 2012 の開催の直前に Nokia の大きなアナウンスがあり、Qt は Nokia の Next Billion 戦略の一部ではなくなりましたが、Qt 自体の開発はまだしばらくは続けて行くことなど、最近の Qt や今年の第3四半期にリリース予定の Qt 5 […]

Read More

Qt 5 でのメタオブジェクトシステムの変更点

Published Tuesday July 3rd, 2012 | Leave a comment
Posted in Qt | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Changes to the Meta-Object System in Qt 5” を翻訳したものです。 執筆: Kent Hansen, 2012年6月22日 Qt 5 では メタオブジェクトシステム に対する変更が行われました。内部的な変更だけではなく、API にも変更があります。Qt 4 とのソースコード互換性のない変更も行われました。この記事では、これらの変更の詳細とどのような対応が必要になるのかについて紹介したいと思います。また、QMetaMethod に新たに加えられた便利な API の紹介もあわせてしたいと思います。 Qt 4 でのメタオブジェクトのバージョンのサポートの削除 (moc によって生成される)メタオブジェクトにはデータの(形式や順番などの)内容やメタオブジェクトの機能を特定するためのバージョン番号が含まれています。Qt の(マイナー)リリースでメタオブジェクトに(クラスのコンストラクタを検索可能にするような)新機能を追加した際には、このメタオブジェクトのバージョンを上げる対応が必要になります。そして、Qt 4 での最終的なメタオブジェクトのバージョンは 6 でした。 Qt のマイナーリリースでは、後方互換性の維持のために古いのバージョンもメタオブジェクトもサポートしていました。内部のコードでは、それぞれのメタオブジェクトに対してバージョンをチェックし、それに応じた処理が行われていました。 Qt 5 は Qt 4 とのバイナリ互換性を保持しないため、メタオブジェクトの以前のバージョンのサポートを打ち切るちょうどいい機会になりました。Qt 5 では Qt 4 で対応してきた様々なバージョンのメタオブジェクトが生成されることはないので、それらのバージョンに対応するためのコードを削除しました。Qt 5 での現在のメタオブジェクトのバージョンは 7 になります。

Read More

オープンソースカンファレンス 2012 Hokkaido 御礼

Published Monday June 18th, 2012 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , ,

6月16日に開催された「オープンソースカンファレンス 2012 Hokkaido」に参加しました。Qt の展示に多くの方々にお越し頂き、誠にありがとうございました。 「Qt : アプリケーション・UI 開発フレームワーク」と題したセミナーでは、Qt の一般的な紹介や、アプリケーション開発のデモ、Qt Project や Qt 5 の紹介などさせていただきました。セミナーで使用した資料はこちらになります – Qt-OSC2012-Hokkaido.pdf。 次回は 7月14日の「オープンソースカンファレンス 2012 Sendai」への参加を予定しています。

Read More

オープンソースカンファレンス 2012 Hokkaido

Published Monday June 11th, 2012 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , ,

6月16日に 札幌市産業振興センター で開催される「オープンソースカンファレンス 2012 Hokkaido」に参加します。 展示ブースでは BeagleBoard-xM での Qt 5 のデモや、Qt に関する Q&A 等を行う予定です。 また、「Qt : アプリケーション・UI 開発フレームワーク」と題したセミナーを行います。Qt 5 や Qt Project など、Qt の最新情報をお話しさせていただくつもりです。是非聞きにいらしてください。

Read More

オープンソースカンファレンス 2012 Nagoya 御礼

Published Wednesday May 16th, 2012 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , ,

5月11,12日に開催された「オープンソースカンファレンス 2012 Nagoya」に参加しました。Qt の展示に多くの方々にお越し頂き、誠にありがとうございました。 「Qt : アプリケーション・UI 開発フレームワーク」と題したセミナーでは、Qt の一般的な紹介や、アプリケーション開発のデモ、Qt Project や Qt 5 の紹介などさせていただきました。セミナーで使用した資料はこちらになります – Qt-OSC2012-Nagoya.pdf。 次回は 6月16日の「オープンソースカンファレンス 2012 Hokkaido」への参加を予定しています。

Read More

オープンソースカンファレンス 2012 Nagoya

Published Friday April 27th, 2012 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: , , ,

5月11, 12日に 名古屋国際センター で開催される「オープンソースカンファレンス 2012 Nagoya」に参加します。 展示ブース(12日のみ)では BeagleBoard-xM での Qt 5 のデモや、Qt に関する Q&A 等を行う予定です。 また、「Qt : アプリケーション・UI 開発フレームワーク」と題したセミナーを行います。Qt 5 や Qt Project などの最新の Qt に関する情報をお話しさせていただくつもりです。是非聞きにいらしてください。 「オープンソースカンファレンス 2012 Nagoya」では、この他にも「Qt名古屋勉強会」や「MeeGo/Mer/Tizen勉強会」などの Qt に関連する展示も予定されています。是非ご参加ください。

Read More

Qt 5 における C++ と Qt Widgets

Published Friday April 27th, 2012 | Leave a comment
Posted in Qt | Tags:

この記事は Qt Blog の “Qt 5, C++ and Qt Widgets” を翻訳したものです。 執筆: Lars Knoll, 2012年4月18日 Qt 5 における C++ と QWidget に対する我々の姿勢に関して様々な関心や質問が寄せられています。ちょうど良いタイミングかもしれないので、この記事で回答することにしました。 「Qt 5 アルファ版」のリリース記事では、我々が Qt 5 で新たに 行いたいこと、追加したいもの にフォーカスを絞っていました。 ここで1つ明らかにしておきたいことがあります。 Qt 5 では QWidget およびすべての派生クラスはデスクトップ系で重要な位置を占めます。 これまで Qt 4.x で行ってきたのとまったく同じ方法で、アプリケーションを書くことは引き続き可能です。

Read More

「Qt名古屋勉強会 #4」に参加してきました

Published Thursday April 26th, 2012 | Leave a comment
Posted in イベント | Tags: ,

2012年4月21日(土曜日)に名古屋の 株式会社ニューキャスト様セミナールーム で開催された Qt名古屋勉強会 #4 に参加してきました。 Qt名古屋勉強会 第1回 に 参加 して以来、約半年振りに qt-nagoya の勉強会に参加してきました。 当日の参加者は15名。初めての方も数名来られていました。自己紹介では「仕事で Qt 使っています!」という声が多く聞かれました。 今回の勉強会の情報は 今回の勉強会のページ や 当日のツィートのまとめ などでまとまっていますが、簡単にいくつかここで紹介したいと思います。 Getting Started with Qt Quick 2.0 昨年末に開催した Qt Developer Conference Tokyo 2011 で私が発表した内容を、再度発表させていただきました。 Qt Quick 2.0 ではいくつかの新機能が追加されていますが、その中から「Particles Effects」と「Shader Effects」の2点にトピックを絞って、QML のコードを実際に書きながら、どのようなことがどのようにできるのかという紹介をしました。

Read More
Get started today with Qt Download now