Qt Quarterly

火星人の開発者と金星人のデザイナー

Published Wednesday June 9th, 2010 | Leave a comment
Posted in Qt Quarterly, Qt Quarterly 33, Qt Quick | Tags: , ,

この記事は 2010年の第一四半期に公開された [qt-quarterly] 33 から、Developers Are From Mars, Designers From Venusを翻訳したものです。 執筆: Nigel Hietala, Nokia, Qt Development Frameworks アプリケーションの開発は、通常チームを組んで行われます。そのときの役割としては開発者とデザイナーに分けることが出来るでしょう。「Qt Quick」はチームによる Qt アプリケーションの開発を、より包括的なものとするために開発されました。すなわち、Qt を用いた開発という世界へ新たな人を迎え入れ、チームでの共同作業をよりよいものにするためにです。良い共同作業は素晴らしいアプリケーションを作成する鍵となります。しかし、なぜ Qt Quick がその助けとなるのでしょうか。

Read More

火星人の開発者と金星人のデザイナー

Published Wednesday June 9th, 2010 | Leave a comment
Posted in Qt Quarterly, Qt Quarterly 33, Qt Quick | Tags: , ,

この記事は 2010年の第一四半期に公開された [qt-quarterly] 33 から、Developers Are From Mars, Designers From Venusを翻訳したものです。 執筆: Nigel Hietala, Nokia, Qt Development Frameworks アプリケーションの開発は、通常チームを組んで行われます。そのときの役割としては開発者とデザイナーに分けることが出来るでしょう。「Qt Quick」はチームによる Qt アプリケーションの開発を、より包括的なものとするために開発されました。すなわち、Qt を用いた開発という世界へ新たな人を迎え入れ、チームでの共同作業をよりよいものにするためにです。良い共同作業は素晴らしいアプリケーションを作成する鍵となります。しかし、なぜ Qt Quick がその助けとなるのでしょうか。

Read More

火星人の開発者と金星人のデザイナー

Published Wednesday June 9th, 2010 | 1 Comment on 火星人の開発者と金星人のデザイナー
Posted in Qt Quarterly, Qt Quarterly 33, Qt Quick | Tags: , ,

この記事は 2010年の第一四半期に公開された [qt-quarterly] 33 から、Developers Are From Mars, Designers From Venusを翻訳したものです。 執筆: Nigel Hietala, Nokia, Qt Development Frameworks アプリケーションの開発は、通常チームを組んで行われます。そのときの役割としては開発者とデザイナーに分けることが出来るでしょう。「Qt Quick」はチームによる Qt アプリケーションの開発を、より包括的なものとするために開発されました。すなわち、Qt を用いた開発という世界へ新たな人を迎え入れ、チームでの共同作業をよりよいものにするためにです。良い共同作業は素晴らしいアプリケーションを作成する鍵となります。しかし、なぜ Qt Quick がその助けとなるのでしょうか。

Read More

動的な言語切り替え

Published Monday May 10th, 2010 | Leave a comment
Posted in Qt Quarterly, Qt Quarterly 33 | Tags: , ,

この記事は 2010年の第一四半期に公開された [qt-quarterly] 33 から、Dynamic Translation を翻訳したものです。 動的な言語切り替え ユーザーインターフェースの動的な言語の切り替えができるアプリケーションの作り方 執筆: Johan Thelin ユーザーインターフェースの翻訳が簡単にできることは Qt の強みの一つです。最も基本的な部分からのユニコードのサポートと国際化のための簡単な仕組みにより、国際化されたアプリケーションを簡単に作ることができます。 翻訳するためのルールは単純です。エンドユーザーに表示する文字列を [qt QObject tr] 関数に渡し、その結果を表示する文字列として使用してください。tr 関数は単数形、複数形を扱うことが可能です。また、誤訳を避けるために、曖昧な言葉については説明を含めることもできます。 インデックスを指定して取得されるようなメッセージの文字列のリストのように、tr() が使用できない状況で文字列が使われることもあります。この場合は、 [qt “” QT_TR_NOOP l=qtglobal m=#QT_TR_NOOP], [qt “” QT_TRANSLATE_NOOP l=qtglobal m=#QT_TRANSLATE_NOOP]  もしくは [qt “” QT_TRANSLATE_NOOP3 l=qtglobal m=#QT_TRANSLATE_NOOP3] を使用することでその文字列が翻訳対象であることを指定できます。その文字列を tr() 関数に渡して得られた文字列を表示してください。

Read More

動的な言語切り替え

Published Monday May 10th, 2010 | Leave a comment
Posted in Qt Quarterly, Qt Quarterly 33 | Tags: , ,

この記事は 2010年の第一四半期に公開された [qt-quarterly] 33 から、Dynamic Translation を翻訳したものです。 動的な言語切り替え ユーザーインターフェースの動的な言語の切り替えができるアプリケーションの作り方 執筆: Johan Thelin ユーザーインターフェースの翻訳が簡単にできることは Qt の強みの一つです。最も基本的な部分からのユニコードのサポートと国際化のための簡単な仕組みにより、国際化されたアプリケーションを簡単に作ることができます。 翻訳するためのルールは単純です。エンドユーザーに表示する文字列を [qt QObject tr] 関数に渡し、その結果を表示する文字列として使用してください。tr 関数は単数形、複数形を扱うことが可能です。また、誤訳を避けるために、曖昧な言葉については説明を含めることもできます。 インデックスを指定して取得されるようなメッセージの文字列のリストのように、tr() が使用できない状況で文字列が使われることもあります。この場合は、 [qt “” QT_TR_NOOP l=qtglobal m=#QT_TR_NOOP], [qt “” QT_TRANSLATE_NOOP l=qtglobal m=#QT_TRANSLATE_NOOP]  もしくは [qt “” QT_TRANSLATE_NOOP3 l=qtglobal m=#QT_TRANSLATE_NOOP3] を使用することでその文字列が翻訳対象であることを指定できます。その文字列を tr() 関数に渡して得られた文字列を表示してください。

Read More

動的な言語切り替え

Published Monday May 10th, 2010 | Leave a comment
Posted in Qt Quarterly, Qt Quarterly 33 | Tags: , ,

この記事は 2010年の第一四半期に公開された [qt-quarterly] 33 から、Dynamic Translation を翻訳したものです。 動的な言語切り替え ユーザーインターフェースの動的な言語の切り替えができるアプリケーションの作り方 執筆: Johan Thelin ユーザーインターフェースの翻訳が簡単にできることは Qt の強みの一つです。最も基本的な部分からのユニコードのサポートと国際化のための簡単な仕組みにより、国際化されたアプリケーションを簡単に作ることができます。 翻訳するためのルールは単純です。エンドユーザーに表示する文字列を [qt QObject tr] 関数に渡し、その結果を表示する文字列として使用してください。tr 関数は単数形、複数形を扱うことが可能です。また、誤訳を避けるために、曖昧な言葉については説明を含めることもできます。 インデックスを指定して取得されるようなメッセージの文字列のリストのように、tr() が使用できない状況で文字列が使われることもあります。この場合は、 [qt “” QT_TR_NOOP l=qtglobal m=#QT_TR_NOOP], [qt “” QT_TRANSLATE_NOOP l=qtglobal m=#QT_TRANSLATE_NOOP]  もしくは [qt “” QT_TRANSLATE_NOOP3 l=qtglobal m=#QT_TRANSLATE_NOOP3] を使用することでその文字列が翻訳対象であることを指定できます。その文字列を tr() 関数に渡して得られた文字列を表示してください。

Read More

Qt は産声をあげた MeeGo OS に協力

Published Wednesday April 7th, 2010 | Leave a comment
Posted in MeeGo, Qt Quarterly, Qt Quarterly 33 | Tags: , ,

この記事は 2010年の第一四半期に公開された [qt-quarterly] 33 から、Qt joins forces with the new MeeGo OS を翻訳したものです。 執筆: Chuck Piercey, Qt Development Frameworks 2010年2月15日、Mobile World Congress において Intel と Nokia が新しい Linux スタック ”MeeGo”を発表いたしました。MeeGo は様々なセグメントのコンシューマエレクトロニクス機器に対応する試みで、Moblin と Maemo の利点を組み合わせ、複数のアーキテクチャや様々な形状の機器に対応し、複数のアプリケーションストアが下支えする、オープンソースの統合プラットフォームです。手始めにターゲットとする機器は、スマートフォン・ネットブック・タブレット・コネクテッドテレビ・カーエンターテイメントシステムになります。Intel と Nokia は、MeeGo ベースの次世代製品・チップを2010年中に市場投入する予定です。 Qt は、MeeGo 向けのアプリケーション開発環境です。Qt を用いて開発されたアプリケーションは MeeGo エコシステムの中から登場する様々なタイプの機器で動作するだけでなく、Symbian ・ Windows ・ Mac といった他のプラットフォームにも展開することが可能です。GTK 及び Clutter は、レガシーAPI として今後もサポートされます。

Read More

Qt は産声をあげた MeeGo OS に協力

Published Wednesday April 7th, 2010 | Leave a comment
Posted in MeeGo, Qt Quarterly, Qt Quarterly 33 | Tags: , ,

この記事は 2010年の第一四半期に公開された [qt-quarterly] 33 から、Qt joins forces with the new MeeGo OS を翻訳したものです。 執筆: Chuck Piercey, Qt Development Frameworks 2010年2月15日、Mobile World Congress において Intel と Nokia が新しい Linux スタック ”MeeGo”を発表いたしました。MeeGo は様々なセグメントのコンシューマエレクトロニクス機器に対応する試みで、Moblin と Maemo の利点を組み合わせ、複数のアーキテクチャや様々な形状の機器に対応し、複数のアプリケーションストアが下支えする、オープンソースの統合プラットフォームです。手始めにターゲットとする機器は、スマートフォン・ネットブック・タブレット・コネクテッドテレビ・カーエンターテイメントシステムになります。Intel と Nokia は、MeeGo ベースの次世代製品・チップを2010年中に市場投入する予定です。 Qt は、MeeGo 向けのアプリケーション開発環境です。Qt を用いて開発されたアプリケーションは MeeGo エコシステムの中から登場する様々なタイプの機器で動作するだけでなく、Symbian ・ Windows ・ Mac といった他のプラットフォームにも展開することが可能です。GTK 及び Clutter は、レガシーAPI として今後もサポートされます。

Read More
Get started today with Qt Download now