Qt をはじめよう! 第5回: Qt Creator を使ってみよう!

Published Wednesday March 24th, 2010
Leave a comment
Posted in Qt をはじめよう! | Tags:

前回までにインストールした Qt SDK に含まれている Qt Creator を使用して、今回からは Qt アプリケーションの開発を体験してみましょう。

Qt Creator とは?

Qt Creator: クロスプラットフォーム IDE

Qt で作られた Qt のための統合開発環境で、Qt での開発を効率よくおこなうための環境を目指して日々開発が行われています。

Qt Creator には以下のような優れた特徴があります。

  • 高性能なエディタ
    • シンタックスハイライト機能
    • 文脈依存のコード補完機能
    • 入力中の静的コードチェック
    • GUI のデザイン機能
  • 高機能なナビゲーションツール
    • ファイル、クラス、メソッド、ドキュメント等への高速なアクセス
    • シンボルの追跡
  • ビルド、実行、デバッグ機能
  • ソースコード管理ツールに対応
  • プラグイン形式による拡張が可能
  • クロスプラットフォームで動作するため、どのプラットフォームでも同じ操作で開発ができる
  • 軽快に動作

Qt Creator での開発の前に

Qt SDK のインストールが正しく行われているかを念のため確認しましょう。

Qt Creator を起動してください。

Mac OS X の方は Qt Creator -> 環境設定… -> Qt4 -> Qt Versions を開き、以下の画像のように Qt SDK によってインストールされた Qt のライブラリが正しく設定されていることを確認してください。

Linux と Windows の方は  ツール(T) -> オプション(O)… -> Qt4 -> Qt Versions を開き、以下の画像のように Qt SDK によってインストールされた Qt のライブラリが正しく設定されていることを確認してください。

Linux

Windows

新しいプロジェクトの作成

それでは、Qt Creator でウィンドウに Hello World を表示するアプリケーションを作成してみましょう。

今回は Windows の Qt Creator を使用して作業をしますが、Mac や Linux でも基本的に同様です。

ファイル(F) -> ファイル/プロジェクトの新規作成(N)… を選択してください。

新規…

Qt Creator では Qt のコンソールアプリやGUIアプリ等、様々なプロジェクトの作成をサポートしています。

ここでは「Qt4 GUI アプリケーション」を選択します。

プロジェクト名とパス

アプリケーションの名前と、そのプロジェクト作成するパスを設定します。たとえば

名称:helloworld

パス:C:¥Users¥tasuku¥Documents

と設定すると、C:¥Users¥tasuku¥Documents¥helloworld¥ というフォルダが作成され、その中にプロジェクトのファイルが生成されます。パスは好きな場所でかまいませんがスペースは含めないでください。日本語のパスは使用しないほうがいいと思います。

必須モジュールの選択

今回は QtCore と QtGui モジュールのみを使用します。そのまま次へをクリックしてください。

クラス情報

GUI アプリケーションのウィンドウとなるクラスを生成するための情報を入力します。

今回はシンプルなアプリケーションを作成するため、基底クラスには QWidget を使用します。

基底クラス:QWidget を選択してください。

クラス名:HelloWorld

と入力して次へ進みます。

ヘッダーファイル名等はクラス名から自動的に決定されますので、通常は編集の必要はありません。

プロジェクト管理

生成されるファイルの一覧が表示されます。完了をクリックすると Hello World アプリケーションのひな形が生成されます。

アプリケーションのビルドと実行

ひな形の作成が終わったら、左下にある緑色の三角のボタンをクリックしてみてください。

この動作は Control + R (Mac では Command + R) にショートカットが割り当てられています。

アプリケーションがビルドされ、その後実行されます。

作成されたひな形をそのまま実行した場合には、空のウィンドウの表示だけを行うアプリケーションとなっています。

右上の×ボタンをクリックしてアプリケーションを終了してください。

UI のデザインの変更

helloworld.ui を開くと下の画面のような UI の GUI デザイナが開きます。

画面が狭い場合等は矢印のアイコンをクリックして左側のサイドバーを隠すことができます。もう一度表示させたい場合は同じアイコンをもう一度クリックします。

Alt + 0 でも切り替わります。

左のウィジェットの一覧の中の「Label」をドラッグし、真ん中のフォームにドロップしてください。

これにより「TextLabel」と書かれたラベルが追加されます。

ラベルをダブルクリックし、ラベルのテキストを「Hello World」に変更してください。

画面右下のプロパティエディタの QLabel の text からも変更ができます。

ラベルの大きさを全ての文字列が表示されるように調整してください。

それでは、このファイルを保存(Control + S / Command + S)し、実行(Control + R / Command + R)してください。

Hello World

フォームに貼り付けたラベルが表示されました。

終わりに

今回は Qt Creator を使用して C++ のコードを書かずに、とても簡単に Hello World を作成してみました。

ここで使用した Label 以外にも様々なウィジェットを貼り付けて表示させることができますので、是非色々試してみてください。

次回はもう少し複雑な画面のアプリケーションを作成する予定です。

Do you like this? Share it
Share on LinkedInGoogle+Share on FacebookTweet about this on Twitter

Posted in Qt をはじめよう! | Tags:

0 comments

寺戸健太 says:

はじめまして。Qtは初心者ですが、わかりやすい解説で助かっています。
さて、本題ですが・・・
興味本位でエクスプローラでサブディレクトリdebugを開き、HelloWorld.exeを直接実行してみましたが、「mingwm10.dllが見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした」というメッセージが表示され、実行できませんでした。
環境変数の設定などが別途必要なのでしょうか?
ちなみにOSはWindows Vista Home Premium SP2 です。 

鈴木 佑 says:

@寺戸さん

環境変数の設定が必要です。

Qt Creator で Hello World プロジェクトを開いている状態で、画面の左にあるサイドバーの中の”プロジェクト(Ctrl + 4)”をクリックするとこのプロジェクトの設定画面が表示されます。「実行時の環境変数」の詳細を開くと表示される環境変数の一覧が Qt Creator がアプリケーションを実行する際のものになります。

具体的には、Qt SDK を使用して作成した Qt のアプリケーションを Windows で動作させるためには環境変数 PATH に Qt のライブラリのパス([qtsdk のインストール先]¥qt¥bin)と mingw のライブラリのパス([qtsdk のインストール先]¥mingw¥bin) が必要です。こちらを設定して試してもらえますか?

寺戸健太 says:

ご教授いただいたとおり、システムの環境変数 PATH の設定で、無事起動できました。
また、次のようなバッチコマンドをdebugフォルダに作成し、コレから起動してもOKでした。
—HelloWorld.cmd—
setlocal
set qtdir=C:Qt2010.02.1
set path=%path%;%qtdir%qtbin;%qtdir%mingwbin
HelloWorld.exe
endlocal
——————–
そのようなわけで「とりあえず解決!」ということでOKです。
ただ、この方法では「Qtのバージョンアップの度に環境変数の変更が必要?」ですね。
当面は「Qt Creatorから起動するのが基本」と考えておきます。

Dr_Radialist says:

鈴木様、寺戸様、
環境変数PATHの設定についてご教授ありがとうございます。私は、今Windows7に2010.04をインストールして、歩き始めた所です。
PATHに設定することはご指導に沿い、分かりましたが、たとえば、このできたexe実行ファイルを他のパソコンに持って行く時には、qtやminGWのライブラリが必要だと思いますが、Qtを用いて、VisualStudioで行えるように、必要なdllをstatic linkする方法はあるでしょうか? ご教授頂ければ幸いです。

鈴木 佑 says:

Dr_Radialist さん、作成された Qt アプリケーションの配布については以下のドキュメントをお読みください。
* Deploying Qt Applications
* Deploying an Application on Windows

Qt SDK に付属の Qt はライセンスの関係上スタティックリンクをサポートしていません。配布時には基本的には開発されたアプリケーションに必要な dll を実行ファイルと同じ(か環境変数 PATH に含まれる)ディレクトリにコピーして動作させていただければと思います。

LGPL ライセンスとダイナミックリンクについての詳細は弊社の法務部門による以下の説明をお読みください。
* Qt: Making the right licensing decision

田中丈雄 says:

つい最近まで、wxWidgetsで windows で開発してました
Linux に wxWidgets x11 + unicode + openGL の開発環境の構築に失敗して
四苦八苦したけど、結局力不足でうまくいかず(Ubuntu と Fedoraで試してみた)
また Qt に戻ってきました(ずっと以前はQt でした)
やっぱり、Qtには、こういう力強いsiteが多くていいですね。
wxWidgets 関連site は役に立たなかった。

rie says:

Qtをはじめようとわかりやすいサイトを探したものの内容が非常に古く文章だけのページばかりで3日目にしてようやくここにたどり着けました。初心者にもわかりやすい説明で嬉しいです。

ken says:

伺いたいですが、UI の GUI デザイナは開けない。。。その理由教えてください。よろしくお願いします。りー

鈴木 佑 says:

ken さん、
「UI の GUI デザイナは開けない」とのことですが、この文だけでは状況がわからないので、具体的に
* どこのステップで
* 何をして
* 何がおかしいか
* どうなるはずか
を説明していただけますか。

細川貴央 says:

はじめまして。細川です。
Qt 4.8.0 for Desktop – MinGWでQtWebKIT(QWebView)を使用してWebブラウザもどきを作成しています。
作成したモジュール(exe)をビルド環境以外のマシンで実行すると、
FALSHが表示されない現象が発生し困っています。(http://www.yahoo.co.jp/など)
#ビルドマシンでは、QtCreatorから実行しても、exe+必要DLLを他ディレクトリにコピーし
#実行しても問題なく表示されます。

似たような報告や対応策などはありますでしょうか?
ご教授よろしくお願いいたします。

exeとDLLは同一ディレクトリに格納しています。
実行時の環境変数のQTDIRbin配下から以下をコピー。
・libgcc_s_dw2-1.dll
・mingwm10.dll
・QtCore4.dll
・QtGui4.dll
・QtNetwork4.dll
・QtWebKit4.dll

鈴木 佑 says:

細川さん、コメントありがとうございます。
ご質問の内容ですが、この記事の範囲を超えたものになりますので、こちらのコメント欄ではなく Qt Developer Network の 日本語のフォーラム の方へ移動していただいてもよろしいでしょうか?

細川貴央 says:

細川です。
この件に関しては自己解決しましたので、クローズで結構です。
「http://qt-project.org/doc/qt-4.8/deployment-windows.html」
「http://qt-project.org/doc/qt-4.8/qtwebkit.html」
に記載されていました。
ありがとうございました。

C@rlos says:

初心者でも分かりやすい解説で、とても参考になりました。
以前のコメントで “デザイナは開けない” とありましたが、これはビルド後に”デザイナ”がグレイアウトされて、ui ファイルをダブルクリックしないとデザインモードに移行できない状態のことを指していたのかと思いました。
#自分も一瞬はまりました。

C@rlos says:

あ、すみません、鈴木さんの説明画面キャプチャだと “デザイナ” が左のメニューに無いんですね。。
私の環境では “編集” と “デバッグ” の間に “デザイナ” があって、それが選択不可能な状態になり一瞬混乱しました。

鈴木 佑 says:

この記事を書いた時点では Qt Creator には左のメニューに「デザイナ」がありませんでした。それ以外にも細かいところが色々今とは違いますね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Qt をはじめよう! 第5回: Qt Creator を使ってみよう!

Published Wednesday March 24th, 2010
Leave a comment
Posted in Qt をはじめよう! | Tags:

前回までにインストールした Qt SDK に含まれている Qt Creator を使用して、今回からは Qt アプリケーションの開発を体験してみましょう。

Qt Creator とは?

Qt Creator: クロスプラットフォーム IDE

Qt で作られた Qt のための統合開発環境で、Qt での開発を効率よくおこなうための環境を目指して日々開発が行われています。

Qt Creator には以下のような優れた特徴があります。

  • 高性能なエディタ
    • シンタックスハイライト機能
    • 文脈依存のコード補完機能
    • 入力中の静的コードチェック
    • GUI のデザイン機能
  • 高機能なナビゲーションツール
    • ファイル、クラス、メソッド、ドキュメント等への高速なアクセス
    • シンボルの追跡
  • ビルド、実行、デバッグ機能
  • ソースコード管理ツールに対応
  • プラグイン形式による拡張が可能
  • クロスプラットフォームで動作するため、どのプラットフォームでも同じ操作で開発ができる
  • 軽快に動作

Qt Creator での開発の前に

Qt SDK のインストールが正しく行われているかを念のため確認しましょう。

(more…)

Do you like this? Share it
Share on LinkedInGoogle+Share on FacebookTweet about this on Twitter

Posted in Qt をはじめよう! | Tags:

0 comments

寺戸健太 says:

はじめまして。Qtは初心者ですが、わかりやすい解説で助かっています。
さて、本題ですが・・・
興味本位でエクスプローラでサブディレクトリdebugを開き、HelloWorld.exeを直接実行してみましたが、「mingwm10.dllが見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした」というメッセージが表示され、実行できませんでした。
環境変数の設定などが別途必要なのでしょうか?
ちなみにOSはWindows Vista Home Premium SP2 です。 

鈴木 佑 says:

@寺戸さん

環境変数の設定が必要です。

Qt Creator で Hello World プロジェクトを開いている状態で、画面の左にあるサイドバーの中の”プロジェクト(Ctrl + 4)”をクリックするとこのプロジェクトの設定画面が表示されます。「実行時の環境変数」の詳細を開くと表示される環境変数の一覧が Qt Creator がアプリケーションを実行する際のものになります。

具体的には、Qt SDK を使用して作成した Qt のアプリケーションを Windows で動作させるためには環境変数 PATH に Qt のライブラリのパス([qtsdk のインストール先]¥qt¥bin)と mingw のライブラリのパス([qtsdk のインストール先]¥mingw¥bin) が必要です。こちらを設定して試してもらえますか?

寺戸健太 says:

ご教授いただいたとおり、システムの環境変数 PATH の設定で、無事起動できました。
また、次のようなバッチコマンドをdebugフォルダに作成し、コレから起動してもOKでした。
—HelloWorld.cmd—
setlocal
set qtdir=C:Qt2010.02.1
set path=%path%;%qtdir%qtbin;%qtdir%mingwbin
HelloWorld.exe
endlocal
——————–
そのようなわけで「とりあえず解決!」ということでOKです。
ただ、この方法では「Qtのバージョンアップの度に環境変数の変更が必要?」ですね。
当面は「Qt Creatorから起動するのが基本」と考えておきます。

Dr_Radialist says:

鈴木様、寺戸様、
環境変数PATHの設定についてご教授ありがとうございます。私は、今Windows7に2010.04をインストールして、歩き始めた所です。
PATHに設定することはご指導に沿い、分かりましたが、たとえば、このできたexe実行ファイルを他のパソコンに持って行く時には、qtやminGWのライブラリが必要だと思いますが、Qtを用いて、VisualStudioで行えるように、必要なdllをstatic linkする方法はあるでしょうか? ご教授頂ければ幸いです。

鈴木 佑 says:

Dr_Radialist さん、作成された Qt アプリケーションの配布については以下のドキュメントをお読みください。
* Deploying Qt Applications
* Deploying an Application on Windows

Qt SDK に付属の Qt はライセンスの関係上スタティックリンクをサポートしていません。配布時には基本的には開発されたアプリケーションに必要な dll を実行ファイルと同じ(か環境変数 PATH に含まれる)ディレクトリにコピーして動作させていただければと思います。

LGPL ライセンスとダイナミックリンクについての詳細は弊社の法務部門による以下の説明をお読みください。
* Qt: Making the right licensing decision

田中丈雄 says:

つい最近まで、wxWidgetsで windows で開発してました
Linux に wxWidgets x11 + unicode + openGL の開発環境の構築に失敗して
四苦八苦したけど、結局力不足でうまくいかず(Ubuntu と Fedoraで試してみた)
また Qt に戻ってきました(ずっと以前はQt でした)
やっぱり、Qtには、こういう力強いsiteが多くていいですね。
wxWidgets 関連site は役に立たなかった。

rie says:

Qtをはじめようとわかりやすいサイトを探したものの内容が非常に古く文章だけのページばかりで3日目にしてようやくここにたどり着けました。初心者にもわかりやすい説明で嬉しいです。

ken says:

伺いたいですが、UI の GUI デザイナは開けない。。。その理由教えてください。よろしくお願いします。りー

鈴木 佑 says:

ken さん、
「UI の GUI デザイナは開けない」とのことですが、この文だけでは状況がわからないので、具体的に
* どこのステップで
* 何をして
* 何がおかしいか
* どうなるはずか
を説明していただけますか。

細川貴央 says:

はじめまして。細川です。
Qt 4.8.0 for Desktop – MinGWでQtWebKIT(QWebView)を使用してWebブラウザもどきを作成しています。
作成したモジュール(exe)をビルド環境以外のマシンで実行すると、
FALSHが表示されない現象が発生し困っています。(http://www.yahoo.co.jp/など)
#ビルドマシンでは、QtCreatorから実行しても、exe+必要DLLを他ディレクトリにコピーし
#実行しても問題なく表示されます。

似たような報告や対応策などはありますでしょうか?
ご教授よろしくお願いいたします。

exeとDLLは同一ディレクトリに格納しています。
実行時の環境変数のQTDIRbin配下から以下をコピー。
・libgcc_s_dw2-1.dll
・mingwm10.dll
・QtCore4.dll
・QtGui4.dll
・QtNetwork4.dll
・QtWebKit4.dll

鈴木 佑 says:

細川さん、コメントありがとうございます。
ご質問の内容ですが、この記事の範囲を超えたものになりますので、こちらのコメント欄ではなく Qt Developer Network の 日本語のフォーラム の方へ移動していただいてもよろしいでしょうか?

細川貴央 says:

細川です。
この件に関しては自己解決しましたので、クローズで結構です。
「http://qt-project.org/doc/qt-4.8/deployment-windows.html」
「http://qt-project.org/doc/qt-4.8/qtwebkit.html」
に記載されていました。
ありがとうございました。

C@rlos says:

初心者でも分かりやすい解説で、とても参考になりました。
以前のコメントで “デザイナは開けない” とありましたが、これはビルド後に”デザイナ”がグレイアウトされて、ui ファイルをダブルクリックしないとデザインモードに移行できない状態のことを指していたのかと思いました。
#自分も一瞬はまりました。

C@rlos says:

あ、すみません、鈴木さんの説明画面キャプチャだと “デザイナ” が左のメニューに無いんですね。。
私の環境では “編集” と “デバッグ” の間に “デザイナ” があって、それが選択不可能な状態になり一瞬混乱しました。

鈴木 佑 says:

この記事を書いた時点では Qt Creator には左のメニューに「デザイナ」がありませんでした。それ以外にも細かいところが色々今とは違いますね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Qt をはじめよう! 第5回: Qt Creator を使ってみよう!

Published Wednesday March 24th, 2010
Leave a comment
Posted in Qt をはじめよう! | Tags:

前回までにインストールした Qt SDK に含まれている Qt Creator を使用して、今回からは Qt アプリケーションの開発を体験してみましょう。

Qt Creator とは?

Qt Creator: クロスプラットフォーム IDE

Qt で作られた Qt のための統合開発環境で、Qt での開発を効率よくおこなうための環境を目指して日々開発が行われています。

Qt Creator には以下のような優れた特徴があります。

  • 高性能なエディタ
    • シンタックスハイライト機能
    • 文脈依存のコード補完機能
    • 入力中の静的コードチェック
    • GUI のデザイン機能
  • 高機能なナビゲーションツール
    • ファイル、クラス、メソッド、ドキュメント等への高速なアクセス
    • シンボルの追跡
  • ビルド、実行、デバッグ機能
  • ソースコード管理ツールに対応
  • プラグイン形式による拡張が可能
  • クロスプラットフォームで動作するため、どのプラットフォームでも同じ操作で開発ができる
  • 軽快に動作

Qt Creator での開発の前に

Qt SDK のインストールが正しく行われているかを念のため確認しましょう。

(more…)

Do you like this? Share it
Share on LinkedInGoogle+Share on FacebookTweet about this on Twitter

Posted in Qt をはじめよう! | Tags:

0 comments

寺戸健太 says:

はじめまして。Qtは初心者ですが、わかりやすい解説で助かっています。
さて、本題ですが・・・
興味本位でエクスプローラでサブディレクトリdebugを開き、HelloWorld.exeを直接実行してみましたが、「mingwm10.dllが見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした」というメッセージが表示され、実行できませんでした。
環境変数の設定などが別途必要なのでしょうか?
ちなみにOSはWindows Vista Home Premium SP2 です。 

鈴木 佑 says:

@寺戸さん

環境変数の設定が必要です。

Qt Creator で Hello World プロジェクトを開いている状態で、画面の左にあるサイドバーの中の”プロジェクト(Ctrl + 4)”をクリックするとこのプロジェクトの設定画面が表示されます。「実行時の環境変数」の詳細を開くと表示される環境変数の一覧が Qt Creator がアプリケーションを実行する際のものになります。

具体的には、Qt SDK を使用して作成した Qt のアプリケーションを Windows で動作させるためには環境変数 PATH に Qt のライブラリのパス([qtsdk のインストール先]¥qt¥bin)と mingw のライブラリのパス([qtsdk のインストール先]¥mingw¥bin) が必要です。こちらを設定して試してもらえますか?

寺戸健太 says:

ご教授いただいたとおり、システムの環境変数 PATH の設定で、無事起動できました。
また、次のようなバッチコマンドをdebugフォルダに作成し、コレから起動してもOKでした。
—HelloWorld.cmd—
setlocal
set qtdir=C:Qt2010.02.1
set path=%path%;%qtdir%qtbin;%qtdir%mingwbin
HelloWorld.exe
endlocal
——————–
そのようなわけで「とりあえず解決!」ということでOKです。
ただ、この方法では「Qtのバージョンアップの度に環境変数の変更が必要?」ですね。
当面は「Qt Creatorから起動するのが基本」と考えておきます。

Dr_Radialist says:

鈴木様、寺戸様、
環境変数PATHの設定についてご教授ありがとうございます。私は、今Windows7に2010.04をインストールして、歩き始めた所です。
PATHに設定することはご指導に沿い、分かりましたが、たとえば、このできたexe実行ファイルを他のパソコンに持って行く時には、qtやminGWのライブラリが必要だと思いますが、Qtを用いて、VisualStudioで行えるように、必要なdllをstatic linkする方法はあるでしょうか? ご教授頂ければ幸いです。

鈴木 佑 says:

Dr_Radialist さん、作成された Qt アプリケーションの配布については以下のドキュメントをお読みください。
* Deploying Qt Applications
* Deploying an Application on Windows

Qt SDK に付属の Qt はライセンスの関係上スタティックリンクをサポートしていません。配布時には基本的には開発されたアプリケーションに必要な dll を実行ファイルと同じ(か環境変数 PATH に含まれる)ディレクトリにコピーして動作させていただければと思います。

LGPL ライセンスとダイナミックリンクについての詳細は弊社の法務部門による以下の説明をお読みください。
* Qt: Making the right licensing decision

田中丈雄 says:

つい最近まで、wxWidgetsで windows で開発してました
Linux に wxWidgets x11 + unicode + openGL の開発環境の構築に失敗して
四苦八苦したけど、結局力不足でうまくいかず(Ubuntu と Fedoraで試してみた)
また Qt に戻ってきました(ずっと以前はQt でした)
やっぱり、Qtには、こういう力強いsiteが多くていいですね。
wxWidgets 関連site は役に立たなかった。

rie says:

Qtをはじめようとわかりやすいサイトを探したものの内容が非常に古く文章だけのページばかりで3日目にしてようやくここにたどり着けました。初心者にもわかりやすい説明で嬉しいです。

ken says:

伺いたいですが、UI の GUI デザイナは開けない。。。その理由教えてください。よろしくお願いします。りー

鈴木 佑 says:

ken さん、
「UI の GUI デザイナは開けない」とのことですが、この文だけでは状況がわからないので、具体的に
* どこのステップで
* 何をして
* 何がおかしいか
* どうなるはずか
を説明していただけますか。

細川貴央 says:

はじめまして。細川です。
Qt 4.8.0 for Desktop – MinGWでQtWebKIT(QWebView)を使用してWebブラウザもどきを作成しています。
作成したモジュール(exe)をビルド環境以外のマシンで実行すると、
FALSHが表示されない現象が発生し困っています。(http://www.yahoo.co.jp/など)
#ビルドマシンでは、QtCreatorから実行しても、exe+必要DLLを他ディレクトリにコピーし
#実行しても問題なく表示されます。

似たような報告や対応策などはありますでしょうか?
ご教授よろしくお願いいたします。

exeとDLLは同一ディレクトリに格納しています。
実行時の環境変数のQTDIRbin配下から以下をコピー。
・libgcc_s_dw2-1.dll
・mingwm10.dll
・QtCore4.dll
・QtGui4.dll
・QtNetwork4.dll
・QtWebKit4.dll

鈴木 佑 says:

細川さん、コメントありがとうございます。
ご質問の内容ですが、この記事の範囲を超えたものになりますので、こちらのコメント欄ではなく Qt Developer Network の 日本語のフォーラム の方へ移動していただいてもよろしいでしょうか?

細川貴央 says:

細川です。
この件に関しては自己解決しましたので、クローズで結構です。
「http://qt-project.org/doc/qt-4.8/deployment-windows.html」
「http://qt-project.org/doc/qt-4.8/qtwebkit.html」
に記載されていました。
ありがとうございました。

C@rlos says:

初心者でも分かりやすい解説で、とても参考になりました。
以前のコメントで “デザイナは開けない” とありましたが、これはビルド後に”デザイナ”がグレイアウトされて、ui ファイルをダブルクリックしないとデザインモードに移行できない状態のことを指していたのかと思いました。
#自分も一瞬はまりました。

C@rlos says:

あ、すみません、鈴木さんの説明画面キャプチャだと “デザイナ” が左のメニューに無いんですね。。
私の環境では “編集” と “デバッグ” の間に “デザイナ” があって、それが選択不可能な状態になり一瞬混乱しました。

鈴木 佑 says:

この記事を書いた時点では Qt Creator には左のメニューに「デザイナ」がありませんでした。それ以外にも細かいところが色々今とは違いますね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Get started today with Qt Download now