Qt SDK 1.2.1 リリース

Published Wednesday April 18th, 2012
Leave a comment
Posted in SDK, ニュース | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Qt SDK 1.2.1 update released” を翻訳したものです。
執筆: Daniel Kihlberg, 2012年4月11日

Qt SDK 1.2.1 をリリースしました。ダウンロードページ から入手してください。今回のリリースは Qt SDK 1.2 の安定性を向上させたものとなります。

SDK には以下のものが含まれています。

Mac と Windows 用のデスクトップ版 Qt 4.8.1 とそのソースコードのパッケージ。Qt 4.8.1 は 4.8 シリーズに200以上の機能改善をデスクトップおよび組み込みプラットフォーム向けに適用した、最初のパッチリリースです。

(主に Digia による)修正の大半は、デスクトップや組み込み向けで、QtCore、QtGui、QtNetwork にフォーカスされています。詳しくは Qt 4.8.1 ライブラリリリースの記事 をご覧ください。

バグ修正および機能追加による Nokia N9 の対応強化

Qt SDK 1.2.1 で追加された機能は、主にテスト用ランタイムの改善に関係します。シミュレータはランドスケープとポートレートの双方の向きをサポートしました。また、シミュレータの Qt Quick Components がアップグレードされ、デバイスと同じバージョンを用いるようになりました。QEMU のイメージは PR1.0 と PR1.1、PR1.2 のそれぞれ三つを提供します。

この他にも、この数週間で Nokia N9 での開発を補助する様々な改善を行いました。

重要な Harmattan API を利用する サンプルアプリケーション です。このアプリケーションでは(マップやマルチメディア、センサー等の) Qt Mobility API の使い方を示しています。

Harmattan developer library” と “UX documentation” も更新されました。後者はオンラインでの提供となります。前者は Qt SDK の “Harmattan Documentation” でも提供されています。

その他の興味深いプロジェクト

– QML を用いたシェーダーエフェクト。 Qt.labs.shaders のプラグインをご存じですか、試されましたか。Qt 4.7.4 から同梱されたこのプラグインは QML でグラフィック効果をより簡単に行えるようにするものです。リンク先の記事で、デスクトップと Nokia N9 上の Qt 4 で動かしたデモを紹介しています。

– 3D 関連の技術に注目している開発者向けに、本日 Qt 4.8.1 用 Qt 3D 1.0 をリリースしました。

Enjoy,

Daniel

Do you like this? Share it
Share on LinkedInGoogle+Share on FacebookTweet about this on Twitter

Posted in SDK, ニュース | Tags: ,

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Get started today with Qt Download now