Qt for WebAssembly

Qt for WebAssembly – サンプルをチェック!

Published Wednesday September 19th, 2018 | Leave a comment
Posted in Qt for WebAssembly | Tags:

この記事は The Qt Blog の Qt for WebAssembly – check out the examples! を翻訳したものです。 執筆: Eskil Abrahamsen Blomfeldt, 2018年05月22日 WebAssembly は主要なウェブブラウザでサポートされており、ウェブページ上のサンドボックスで実行可能なバイナリ形式で、ネイティブのマシンコードとほぼ同等のスピードで動作します。Qt for WebAssembly は、ダウンロードの手間や(wasm ファイルの提供以外の)特殊なサーバーの設定なしにウェブブラウザ上で Qt アプリケーションを実行可能にする技術です。 実際に見ていただけるよう、いくつかのデモをコンパイルいたしました。パフォーマンスを体感したい場合は Firefox をご利用ください。 以下にデモと解説を羅列します。 http://example.qt.io/qt-webassembly/opengl/hellowindow/hellowindow.html Qt のロゴを OpenGL を利用して描画しています。このサンプルでは、任意の OpenGL のコードが実際に動くという事がお分かりいただけます。 http://example.qt.io/qt-webassembly/SensorTagDemo/SensorTagDemo.html 産業オートメーションに向けた比較的規模の大きいデモです。元々は Qt の WebSockets を利用してデータを受け取るデモですが、データはダミーで、単に綺麗な見た目を表示しています。 http://example.qt.io/qt-webassembly/quickcontrols2/gallery/gallery.html Qt Quick Controls 2 が提供するコントロールのギャラリーです。このデモでは、Qt Quick と Qt Quick Controls […]

Read More

Qt for WebAssembly

Published Wednesday September 19th, 2018 | Leave a comment
Posted in Qt for WebAssembly | Tags:

この記事は The Qt Blog の Qt for WebAssembly を翻訳したものです。 執筆: Lorn Potter, 2018年05月22日 Qt Project が Qt for WebAssembly テクノロジープレビューのベータ版をリリースしたニュースをご覧いただけましたでしょうか。 ウェブサーバーで配信した Qt をウェブブラウザ上で動かすために Emscripten を利用してコンパイルをしています。複数のプラットフォーム向けにコンパイルとデプロイをする代わりに、WebAssembly をサポートするすべてのブラウザむけのウェブサーバー向けにコンパイルとデプロイをするという発想です。これから事業を始める方で、様々なプラットフォームを持つ複数の顧客と仕事をする方は、Qt for WebAssembly で Qt もしくは Qt Quick のアプリをコンパイルすることで、デプロイを一度で済ませることが可能になります。 Qt for WebAssembly のビルド手順は Qt for WebAssembly の wiki ページ をご覧ください。まず初めに、emsdk compiler のダウンロードとセットアップが必要です。手順自体は極めて一般的です。これをクロスコンパイラとして利用します。 開発/デバッグ gdb が無いためデバッグは少々困難ですが、ブラウザのデバッガコンソールと同様に出力文が存在します(std::cout や qDebug()、printf)。Firefox では、about:config の “devtools.hud.loglimit.console” […]

Read More

Qt for WebAssembly テクノロジープレビューのベータ版

Published Thursday May 24th, 2018 | Leave a comment
Posted in Qt for WebAssembly | Tags:

この記事は The Qt Blog の Beta for Qt for WebAssembly Technology Preview を翻訳したものです。 執筆: Eskil Abrahamsen Blomfeldt, 2018年04月23日 WebAssembly はウェブブラウザ上での実行のためのバイトコードのフォーマットです。この技術に対応したブラウザを搭載した端末では、アプリケーションのデプロイがインストール等のステップなしに実現することが可能になります。アプリケーションはブラウザ内のセキュアなサンドボックスで実行されるため、デバイスの機能へのフルアクセスが必要のないアプリケーションでは簡単に素早くアプリケーションを実行できるメリットがあります。 Qt 5.11.0 のリリースに合わせて Qt for WebAssembly のテクノロジープレビュー版のリリースを予定しています。これにより、皆さんの Qt アプリがブラウザ上で動作させることが可能になります。 本日はベータ版のリリースで、Qt Account のダウンロードからソースコードを落とすことができます。このベータリリースに対するフィードバックをいただければと思います。 公式の wiki ページ には、開発環境のセットアップやパッケージのビルドに関する情報が記載されています。 不具合を見つけた際には バグレポート をお願いします。

Read More
Get started today with Qt Download now