clang

Qt Creator と Clang

Published Wednesday November 16th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator and Clang” を翻訳したものです。 執筆: Erik Verbruggen, 2011年10月19日 「Qt Creator エディタニュース」で触れたように、私たちは今、Qt Creator の独自実装である C++ コードモデルを Clang に置き換えようとしています。まだまだ開発は始まったばかりですが、他の人々にも試してもらい、さらには貢献していただける状態になったと思います。 「でも、コンパイラは既に持っているけど。」と思った方はいらっしゃいませんか。置き換えについて話したところ、たくさんのこのような反応をいただきました。「コードモデル」はコンパイラではありません。ですので、依然として任意のコンパイラは必要です。 コードモデルとは何か? コードモデルは IDE が開発中のアプリケーションで使われている言語を「理解」するために使われています。コードモデルを利用して以下のような機能が実現できます。 コード補完 シンタックスハイライト (静的およびセマンティック) ナビゲーション (クイックアクセスやシンボル追跡など) イントロスペクション (クラスブラウザやアウトライン表示など) 診断とツールチップ 出現箇所の検索やリネーム リファクタリング このためには言語のパーサやセマンティックな解析が必要になります。コードモデルがコンパイラと異なるのは実行形式を生成しないことだけです。

Read More
Get started today with Qt Download now