Qt Creator

Qt Creator 2.4.0 リリース

Published Thursday December 15th, 2011 | 6 Comments on Qt Creator 2.4.0 リリース
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.4.0 released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2011年12月13日 Qt Creator 2.4.0 の正式リリースをアナウンスします。このリリースの代表的な新機能や改善内容を以下にまとめておきます。より詳細なリストは 変更履歴 に、2.4.0 で修正されたバグは バグトラッカー にあります。リポジトリの コミットログ は時間のある方だけが読んでください。2.3.1からは約1300のコミットが承認されました。それらの多くは貢献してくれた方々によるものです。変更履歴の最後に貢献者のリストがあります 🙂 個人的なハイライト: 「宣言と定義の同期」機能や「宣言から定義を挿入」機能の修正。宣言か定義を変更したときに小さな電球マークが表示されるのに気が付くでしょう。”Alt+Return”を押すと(あるいは電球マークをクリックすると)、対応するコードが変更されます。 コーディングスタイルの “Schemes” (C++ と QML) のプロジェクト間での再利用 QML のリネームの利便性向上とセマンティックハイライト 最近の検索結果へのアクセス 検索と置換のエンコーディング対応の修正とリファクタリング Subversion 1.7 のサポート ネットブックユーザへ朗報です。設定ダイアログが再び適切なサイズになりました   最後にアドバイスを。コードスタイルの設定が変更されたため、以前にテキストエディタでインデントの設定を変更していた場合、タブとインデントの設定を再び変更していただく必要があります。Qt Creator は既存の設定をプロジェクト用の新しいスタイルとして対応しようとするのですが、プロジェクト独自の設定を行っていた場合には再設定が必要となります。 Qt のバージョンの設定が見当たらなくなって困る方もいらっしゃるかもしれません。それらはツールチェインやプロジェクトの概要の設定と共に「ビルドして実行」のカテゴリに移動しました。 Qt DevNet からリリースされたバイナリをダウンロード できます。また、Qt SDK のユーザにはアップデートを通じてリリースされます(世界中に行き渡るには数時間かかるかもしれません)。

Read More

Qt Creator 2.4.0 RC リリース

Published Friday November 18th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.4.0 rc released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2011年11月16日 Qt Creator 2.4.0 ベータ版をリリースしてから4週間が過ぎ、 “Qt Project” によるオープンガバナンスへの移行 からも同じくらいの時が過ぎました。本日、Qt Creator 2.4.0 RC(リリース候補)版をリリースしました。2.4 の新機能をご存じない方は ベータ版のリリース記事 を参照してください。RC 版はそれから多くのバグを修正し、「ほぼリリース版」の状態になったと考えています。 是非 RC 版のパッケージをダウンロードして、開発に協力してください。動作をチェックし、何か問題を発見したら バグトラッカー へ報告してください 🙂 Qt Creator 2.4.0 RC 版のダウンロード

Read More

Qt Creator と Clang

Published Wednesday November 16th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator and Clang” を翻訳したものです。 執筆: Erik Verbruggen, 2011年10月19日 「Qt Creator エディタニュース」で触れたように、私たちは今、Qt Creator の独自実装である C++ コードモデルを Clang に置き換えようとしています。まだまだ開発は始まったばかりですが、他の人々にも試してもらい、さらには貢献していただける状態になったと思います。 「でも、コンパイラは既に持っているけど。」と思った方はいらっしゃいませんか。置き換えについて話したところ、たくさんのこのような反応をいただきました。「コードモデル」はコンパイラではありません。ですので、依然として任意のコンパイラは必要です。 コードモデルとは何か? コードモデルは IDE が開発中のアプリケーションで使われている言語を「理解」するために使われています。コードモデルを利用して以下のような機能が実現できます。 コード補完 シンタックスハイライト (静的およびセマンティック) ナビゲーション (クイックアクセスやシンボル追跡など) イントロスペクション (クラスブラウザやアウトライン表示など) 診断とツールチップ 出現箇所の検索やリネーム リファクタリング このためには言語のパーサやセマンティックな解析が必要になります。コードモデルがコンパイラと異なるのは実行形式を生成しないことだけです。

Read More

Qt Creator 2.4.0 ベータ版リリース

Published Friday October 21st, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.4.0 beta released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2011年10月20日 今現在 Qt 用では No 1 の IDE (だといいなと思っている) Qt Creator 2.4 ベータ版のリリースを(Qt DevDays にぴったりのタイミングで)アナウンスできることをうれしく思います。 このリリースには大小様々な改善と新機能が含まれています。これを試すともう古いバージョンには戻れないでしょう。 🙂 個人的に最も気に入っている機能は、間違いなく新しく実装された「宣言と定義の同期」用の修正機能です。これはその名の通りの機能で、まずメソッドの宣言か定義を変更した際に Qt Creator がソースとヘッダから対応箇所を検索します。対応するコードが見つかったら、メニュー(小さな電球マークがあれば、Alt+Return で表示できます)から修正を適用すれば、メソッドに対して行ったのと同じ変更を対応箇所に適用します。 「宣言から定義を挿入」機能の改善も同様に気に入っています。改善によって不要なネームスペースを付加しなくなり定義が最適化されたり、ソースのより適した位置に挿入されるようになりました。この機能は C++ のコードを書く際の生産性を本当に高めてくれます。 QML エディタにも、真の「名前の変更」機能や、セマンティックハイライト機能などを筆頭に多くの変更が行われました。さらにコードスタイルのオプションでは、C++ と QML の双方に渡って再設計され、設定が保存できるようになりました。このため、コードスタイルの設定を複数のプロジェクトで再利用したり共有するのが楽になりました。エディタの改善については「Christian の記事」を参照してください。 Qt Creator をダウンロードして試していただく前に、もういくつかの変更点を示しておきます。 多くの QML デバッグ関連機能が修正されました。特に QML と C++ のミックスデバッグ関連を含みます 設定用ダイアログはネットブックの画面でも適切な大きさになりました […]

Read More

Qt Creator エディタニュース

Published Monday October 17th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator editor news” を翻訳したものです。 執筆: ckamm, 2011年09月28日 先日 Qt Creator 2.3.0 を リリース してからは、そのバグ修正や新機能の開発などを master ブランチ で活発に行っています。C++ および QML/JS エディタにいくつかの面白い機能が開発されていますので、紹介してみたいと思います。 C++ 現在、C++ のコードモデルを独自実装から clang を用いたものに変更することを検討しています。テスト用のブランチを公開するには、まだもう少しやらなければならないことがあります。この件については後日別の記事でお伝えします。 2.3 で導入された コードスタイルの設定用ページ は組み直され、プリセットされたいくつかのコードスタイルに簡単に切り替えられるようになりました。設定のインポート・エクスポートにも対応し、チームで共有しやすくなりました。 関数の宣言と定義を同期させるための新機能を実装しました。関数のシグネチャが編集されるときに、対応する宣言もしくは定義が見つかるかをチェックします。対応するコードが見つかり変更が適用できる場合には、その関数の終わりに小さな電球マークを表示します。 quick fixes (Alt + Enter) を開いて(もしくは右クリックからリファクターの下の) ‘Apply function signature changes’ を選択すると、同じ修正を対応するコードに適用します。 以前の「宣言から定義を挿入」機能に満足できずに使わなくなった方は、是非もう一度試してみてください。定義は以前よりも自然な位置(ファイルの最後ではなく、直前の宣言に対応する定義の直後)に置かれるようになり、修飾子を最適化することで(必ずすべてを展開していた以前)よりも見やすくなりました。

Read More

Qt Creator 2.3.1 リリース

Published Thursday September 29th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.3.1 released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2011年9月29日 Qt Creator 2.3.1 をリリースしました。このリリースはパッチリリースで、Qt SDK アップデート 経由もしくは単体のパッケージとして入手可能です。 このリリースでは様々なバグが修正されました。一例をあげると、C++ のデバッグに対して誤った gdb が選択されることにより C++/QML の同時デバッグに失敗する問題や、CODA 4.0.23 でのデバッグに関するいくつかの問題、また Qt SDK のアップデートに含まれる Harmattan の開発環境のアップデートに合わせた Harmattan アプリケーションのテンプレートの更新などです。 更新履歴 や コミットログ の最近の数十件も参照してください 🙂 Qt SDK をお使いの方は、更新通知を受け取るはずです。それ以外の方は通常のダウンロードサイト qt-project.org もしくは qt.nokia.com/downloads-jp にて Qt Creator のパッケージをダウンロードしてください。

Read More

Qt Creator 2.3.0 リリース

Published Friday September 2nd, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.3.0 released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2011年9月1日 Qt 2.3.0 のリリースをアナウンスします。このリリースには開発の全般的な利便性を上げるための改善が、大きなものから小さなものまで数多く含まれます。正式リリース以前のバージョンを試していない方のためにも、重要な変更点を以下に列挙します。 「ようこそ」の画面で、サンプルとチュートリアルのキーワード検索ができるようになりました。 C++ のコーディングスタイルの設定が大幅に改善され、グローバルな設定とプロジェクト毎の設定が可能になりました。詳細は こちらの記事 を参照してください。 プロファイルは “解析” モードとなり、QML アプリケーションと Valgrind の Callgrind を使用したプロファイルに対応しました。 “一般的な Linux デバイス” の対応が追加されました。設定画面から Linux デバイスの 接続の設定 が可能になり、プロジェクトの実行の設定で その設定に対応したデプロイと実行の設定 をすることで利用可能になります。この場合、プロジェクトのビルドに適切なツールチェインを手動で設定する必要があります。 Qt Quick アプリケーションのデバッグとプロファイルが Qt 4.7.4 がインストールされている Symbian と MeeGo 1.2 Harmattan 端末で動作するようになりました。 Qt Quick に対しては他にも様々な改善点があります。Qt Quick […]

Read More

Qt Creator 2.3.0 RC リリース

Published Friday August 12th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.3.0 RC released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2011年8月11日 本日、Qt Creator 2.3.0 の RC(リリース候補)版をリリースしました。リリース候補版と呼ぶだけに、かなり良く出来ていると思いますので、最終テストを行ってほしいと思います。是非試してください! 2.2 からこの新バージョンで変わったことの概要については、ベータ版リリースの記事 を参照してください。 変更点の完全な一覧を確認したい方は、変更履歴 や バグトラッカー (‘fix version’ 2.3.0)、コードリポジトリ を参照してください。 ダウンロードはこちらからお願いします: http://qt-project.org/wiki/Qt_Creator_Releases_Japanese

Read More

Qt Quick デザイナでのダミーデータ

Published Wednesday August 3rd, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator | Tags: ,

この記事は Qt Blog の “Mockup data for the Qt Quick Designer” を翻訳したものです。 執筆: Marco Bubke, 2011年7月28日 Qt Creator 2.3 では Qt Quick デザイナでの View、Model および Delegate のサポートを改善しました。アイテムライブラリが改善され、デザイナ上で View を貼り付けた場合にインラインのモデルを表示できます。 しかし、Qt Quick デザイナを利用する上で最も大きな障害の一つが、アプリケーションのコンテキストが欠けていることです。 C++ で定義されたモデルがその典型的な例です。しばしばコンテキストが欠けることで、C++ や他の QML ファイルの単なるプロパティが参照できなくなります。良くあるサンプルではコンポーネントは parent.width の様にその親要素のプロパティを用いています。

Read More

Qt Creator 2.3 ベータ版リリース

Published Saturday July 16th, 2011 | Leave a comment
Posted in Qt Creator, ニュース | Tags: , ,

この記事は Qt Blog の “Qt Creator 2.3 beta released” を翻訳したものです。 執筆: Eike Ziller, 2011年7月13日 Qt Creator の次のバージョンである 2.3 のベータ版リリースをアナウンスすることをうれしく思います。このリリースでは再び大きな貢献を頂きました。それは Bazzar バージョン管理システムのサポート機能へのたくさんの修正です。 ‘cerf’ こと Hugues Delorme に多大なる感謝をいたします。その他の貢献者の方々にも感謝いたします。2.3 では全部で 47 個の外部からのマージリクエストを適用しました。 このリリースでは多くの新機能の追加と、数え切れないほどのバグの修正を行っています。その中で重要な物をいくつか紹介します(いつものように、完全なリストではありませんし、順不同です)。 サンプルとチュートリアルをその説明と共に閲覧できるようになりました。また、キーワードでフィルタすることも可能です。 様々なユースケースに対応できるように C++ のコーディングスタイルのオプションを拡張 し、インデントの設定とアライメントの設定を個々の要素に対して行えるようにしました。プレビュー対応や、グローバルな設定とプロジェクト毎の設定の分割も行いました。 より一般的な「リモート Linux」でのアプリの転送と実行をサポートしました。ターゲットとなるデスクトップ Linux に転送と実行のための設定を行い、リモート Linux の「デバイス」設定をするだけです(ただし、クロスコンパイルの設定も別途行わなくてはなりません)。 Clang コンパイラでのプロジェクトのコンパイルをサポートしました。 コード補完は別スレッドで評価されます。もうエディタが入力をブロックすることはありません。 プロファイル機能に独自の “Analyze” モードが追加されました。二つのプロファイルオプションが追加されました。 QML プロファイル Valgrind の Callgrind を用いたプロファイル機能 Symbian の […]

Read More
Get started today with Qt Download now